ラブラブ夫婦の久しぶりエッチ

・作

健吾と夫婦になって2年。健吾は同居してすぐ県外の出張に行ってしまい恵は1人での生活に寂しさを覚えていた。そんな時健吾から帰ってこれると連絡があって帰ってきた健吾に抱きしめられ、我慢できずに浴室でエッチをねだってしまい…

 健吾と夫婦になって早2年。健吾とは同居してすぐ県外に出張になった。健吾は頻繁に電話やメールをしてくれるが恵は健吾との別々の生活に寂しさを抱いていた。
 
「もっと一緒にいたいな」
 
それは言葉には出さないものの、恵の本心だった。
 
 そんな時、今週末帰ってこれると連絡が来た。
 
 恵はうれしくなって健吾の好物を作って待っていたのだが、健吾は帰ってくるなり、恵を強く抱きしめてくれた。
 
「恵、会いたかった。寂しかっただろう」
 
「ううん、平気だったよ」
 
恵は健吾の胸に顔をうずめながら言った。でもそれは嘘だと自分でもわかった。本当はもっと寂しくてもっと抱きしめてほしかったのだ。

 そんな時、健吾の股間が盛り上がっていることに気づいた。
 
恵はその盛り上がりにそっと触れた。
 
(もうこんなに固くなってる)
 
そう思いつつ恵は手を離さなかった。そしてそれに顔を近づけ匂いを嗅いだ。
 
(すごい濃いにおい…それに大きい…)
 
健吾はそんな恵を見て、意地悪そうに言った。
 
「どうしたんだ恵」
 
「その…」
 
「ん?」
 
「…ほしい」
 
(もうだめだ)

 恵は一気に欲求が高まり我慢できなくなっていた。
 
「じゃあ、まず風呂に入ろうか」
 
そういって健吾は恵を抱きかかえて浴室に向かった。そして服を脱ぎ湯船に浸かる2人だったが、お互いに体を洗いあいっこしているうちに、2人の性欲はどんどん高まっていった。

健吾はしばらく恵の胸を揉んでいたが、だんだんと手が下へと下っていく。
 
 やがてクリトリスを強く押され、恵は体を大きくのけぞらせた。

「ああん!だめですぅ!そこぉぉ!」
 
久しぶりの刺激に恵は悲鳴とともに、大量の愛液が噴き出した。
 
「もうイっちゃったの?」
 
そう言って笑いながら、健吾はまた強くクリトリスを押した。
 
「ああぁぁ!!だめぇぇ!!」
 
恵は絶叫し、再び絶頂を迎えてしまった。久しぶりで性欲が高まっているのだろうか。
 
(う…こんなの無理です…)
 
あまりの快楽に泣きそうになる恵だったが、そんなことはお構いなしに、健吾は今度は指を中に入れてきた。
 
「いやっ!だめだめ!」
 

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

ラブラブ夫婦の久しぶりエッチのレビュー一覧

  • 風呂入ってたのに
    いつの間にズボン

    3

    a さん 2024年2月19日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな53883Views

  2. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな41815Views

  3. 大好きな彼氏に嫌われたくなくて、執事に頼んでエッチなレッスンはじめました。

    八代もも39328Views

  4. 官能小説を読んでいるのが男友達にバレました

    十月夏葵36851Views

  5. 媚薬を盛られて仕方なくワンナイトのつもりだったのに…

    baisu28536Views

  6. 止まらない振動に快楽堕ち

    天音澪莉22060Views

  7. 別れた元カレの部屋で二人きり。心の中で彼女に謝りながら今夜だけの関係を求めたら…

    八代もも20544Views

  8. 幼馴染と再会し一週間お試しで付き合うことにOKしたけど、キスの先を望むくらい欲情が溢れて…

    八代もも14387Views

  9. アプリで知り合った10歳年上の男性と初めての中イキ

    黒子せな14268Views

  10. 愛し合って、ぬくもりを。

    天音澪莉14246Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス 愛撫 ちょっと強引に クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ イキっぱなし 乳首責め ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 好きな人 中出し 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る