イケボな隣人を推すのはアリですか?

・作

在宅でデザイナーの仕事をしている咲月。最近は人気声優のイケボに癒される日々。ある日、隣に引っ越してきたとあいさつに来た人が推しの声にそっくり!ベランダでばったり会って、いろんな話をするうちに宅飲みすることになったけど…。イケボで言葉責めされてとろとろに溶かされちゃう!

「は?やっぱりB案がよかった?でも、今一つ物足りないからもう一案?」

クライアントは無理難題を押し付けてくる場合がある。いや、仕事させてもらってる手前言いたいこともぐっと飲みこむ、それが社会人ってやつだとわかっているけれど、ストレスはもちろん溜まるわけで…。

電話を切って、がっくりとうなだれる。一日は24時間しかないし、新しい案がそんなポンポン浮かんできてたまるか!というのをぐっとこらえて、イヤフォンを手に取る。最近某アプリにはまった。そのアプリは人気声優が甘い言葉を言ってくれるもので、お気に入りのボイスを再生できる。

『お疲れ様、たまには休憩も大事だよね。君はいつもとても頑張っているよ。いいこいいこ』

聞いてるだけで癒される。最近アニメの主人公とかの声優をやっている人で、甘いテノールでささやく声はまさにイケボ。お風呂より何よりこれが一番癒される。仕事で荒んだ心のオアシス。

「さて、仕事するか…」

休憩も大事なんて言ってはくれているが、時間も現実も待ったなしだ。

*****

「お忙しいところすみません。今日引っ越してきた大沢昴といいます。大したものじゃありませんがよろしかったらどうぞ、地元の銘菓です」

「これは、ご丁寧に…。あの、私在宅でデザイナーやってて深夜遅くまでやることもあって、そのなんか迷惑なことがあったら言ってください。善処はするんで…」

「俺も時間が不規則な仕事なんで、こちらこそ迷惑だったら言ってください。…これからよろしくお願いします」

すっときれいなお辞儀をして帰っていった。ドアを閉めて玄関にかかわらずへたり込んだ。むしろあの場で倒れこまなかった私を誰か褒めて欲しい。ヤバい位、推しの声に似てる。声優さんとは別人なのはわかってる、顔だって全然違うし。あ、でも輪郭が同じ感じ…。それにしても、あの声は反則だろう。

「って、ヤバい!もう、納期が…!!」

慌てて立ち上がる。納期がヤバいにもかかわらず、あの声が言葉がずっと脳内でリピートされ集中できなかった。その散々な集中力で書き上げたそれは、かなりの傑作だった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. ご主人様の言う通り…高額アルバイトの真実

    天音澪莉33121Views

  2. 友達にはバレたらいけない夜の出来事

    勝田27585Views

  3. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉27563Views

  4. 性感マッサージのセラピストにハマっちゃう!

    十月夏葵23753Views

  5. なんで可愛い後輩君のペニスがこんなに巨根なの!?

    木沢23267Views

  6. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな20118Views

  7. きっかけは花粉症?!意中の彼と両想いラブラブエッチ

    青海なぎ14112Views

  8. 子犬系男子が残業続きで臭ってきたから、シャワーを貸してあげたら、懐いちゃった話

    八代もも13861Views

  9. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも12923Views

  10. 配達のお兄さんとのとろけそうな時間。

    猫猫にゃん12607Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス ちょっと強引に 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 乳首 思わぬ展開 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 OL ちょっと過激に スリル 挿入なし

すべてのタグを見る