私の執事は私の犬で、私の大好きな人

・作

私に仕えてる執事は忠実な犬。けれど私から与えられるのを受け取るばかりで、自分から求めてこようとはしない。何年一緒にいるとおもっているの。…いいわ。あなたが私のものだってこと、思い知らせてやるんだから。

「矢野。ほら、舐めなさいな」

自室のソファーに腰かけ、その下でひざまずいている執事に差し出した。

着込んだドレスと同じ色。深紅のハイヒールに彩られた足先を。

「はい。桜子お嬢様」

私の執事…矢野拓己は恭しく一礼するとぷちん、と音を立てストラップを外し、そっと右足のハイヒールをふかふかの絨毯の上に置いた。続いて左足のも。

両足とも脱がされ、開放感で軽くなった足に矢野が舌を這わせる。薄いストッキングの上から。

「んっ…す、ストッキングごと、なんて…この、ヘンタイ…犬っ…!」

「はい。自分はお嬢様の犬ですから」

ぴちゃ、ぴちゃ…矢野は私の足先全て、指の一本一本。全てを舐めまわし、全ての指を口の中にしゃぶり入れる。

「ね、ねえ。どうかしら? 私の足は」

「はい。それは」ちゅっと音を立て、矢野は咥えていた私の指を開放した。

「とても美味です。お嬢様」透明な糸を口の端から垂らし、矢野はにっこりと笑った。

…そんな顔で笑うんじゃないわよ。

どきどきする気持ちを押し殺しながら、精いっぱい高飛車にいってみせる。

「ええ、そうでしょうとも。犬にとっては、ご主人様の味が一番よね? 私に近づく不埒な男どもを追い払ってくれたお礼よ。堪能しなさいな」

「ありがとうございます。ですがお嬢様、いくら彼らの態度が気に入らなかったとはいえ、自分が手を出すなど本来はあってはないのですが」

自分のタキシードから白いチーフを取り出し、私の濡れた足先を丁寧に拭きながら矢野がいう。

「あなたは私のボディガードでもあるでしょう? 嫌がってる私を見て排除してくれたのだから、満点だわ」

「ですが今宵のお嬢様の誕生日パーティは、許嫁候補の選定も兼ねていたのです。お嬢様ももう、20歳ですし。高屋敷家の息女であるお嬢様に相応しい方を選ぶよう、旦那様からも仰せつかっておりました」

「で? 酔って、下卑た声をかけてくる男が私に相応しいと?」

さっきの男どもが私にかけてきた言葉を思い出すと、むかむかする。だから矢野を連れて、さっさと自室に引き返したのだけど。

「いいえ。あんな下衆は排除して正解でした。…全て自分の判断でしたことです。なので、お叱りを受けるのは自分だけでよいかと」

矢野は両方の足先を拭き終え、そっと絨毯の上に乗せた。見ると、トウの部分が少し破れていた。

「失礼いたしました。お嬢様」

矢野が少しだけ困った顔をして、頭を下げた。

こういう顔は変わってない。六つ年上のこの男は、私が生まれたときから傍にいてくれている。

だからよく知っている。矢野の…拓己のことなら、なんでも。だから今日が。

「…ねえ。私が忘れてると思っている? 今日が、あなたの誕生日でもあることを」

「ああ。そうでしたか。自分にとってはお嬢様の誕生日のほうが重要度が高いので、失念しておりました」

「ほしいものはない? その、私があげられるものなら…なんでも」

「…お気持ちだけで十分です。ご褒美ならもう、いただきましたし」

いつも、あなたはそういうのね。こうして、私に触れるようになってもう何度? 

最初は私からいいだした。けれどあなたは、私から与えられるのを享受するだけで、それ以外は求めてこない。

…ずっと、一緒にいるのに。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな54322Views

  2. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな49819Views

  3. 官能小説を読んでいるのが男友達にバレました

    十月夏葵38832Views

  4. 大好きな彼氏に嫌われたくなくて、執事に頼んでエッチなレッスンはじめました。

    八代もも29641Views

  5. 別れた元カレの部屋で二人きり。心の中で彼女に謝りながら今夜だけの関係を求めたら…

    八代もも22495Views

  6. 止まらない振動に快楽堕ち

    天音澪莉18151Views

  7. 媚薬を盛られて仕方なくワンナイトのつもりだったのに…

    baisu16856Views

  8. 愛し合って、ぬくもりを。

    天音澪莉15030Views

  9. アプリで知り合った10歳年上の男性と初めての中イキ

    黒子せな13127Views

  10. 推しの彼と二人だけの秘密

    勝田13116Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス 愛撫 ちょっと強引に クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ イキっぱなし 乳首責め ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 好きな人 中出し 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る