バーテンダーのえっちな計画

・作

シングルマザーの私が一人でお酒を飲めるのは、母の家に娘を預けることになっている毎週金曜日だけ。その日だけは家のことを考えずに飲むことができる。そんな金曜日、私は迷うことなく行きつけのバーに来ている。バーテンダーの男性がいいぐらいのお酒の量にしてくれるんだけど、今日はいつもより酔っちゃったみたいで…

結婚し娘が生まれ、私たち家族は幸せいっぱいな日々を過ごしていた。
でもそんな幸せな日々は長くは続かなかった。

夫の浮気が発覚して、幸せな日々は音を立てて崩れていった。
今でも夫のことはムカツク。
でも今は娘と慎ましくも幸せに暮らすことができている。
シングルマザーといえど母の協力で自分の時間も取れている。

金曜日は小学校から帰ってきた娘を母にお願いしている。
母が「1週間に1日くらい自分の時間を持ちなさい」と言って協力してくれているからだ。
そんな母親には感謝してもしきれない。

今日はそんな金曜日、私は行きつけのバーに来ている。
毎週通っているからバーテンダーの櫻井くんとも仲良しになった。

櫻井くんはとっても可愛らしい外見だ。
童顔な顔つきで同い年と聞いてびっくりしたのを覚えている。
私はお酒に詳しくないから、いつも彼におまかせでお酒の量を調節してもらっている。
だから泥酔することは滅多になかったんだけど…。

「…うぅ。飲み過ぎたかも」

「っあ!すいません。少し量多かったみたいですね」

「…そうね」

「僕のミスなので、あの、店の奥で休んでください」

「え?…本当?助かるわ」

櫻井くんはそういうと私を支えながら、店の奥に案内してくれた。
そこには仮眠室のような簡易的なベッドが置いてあり、横になることが出来た。

「ありがとうね。ちょっと休ませてもらうわ」

「…どうぞ。終電までには起こしますね」

櫻井くんの言葉を最後に私は眠りについた。

*****

あれから何時間経過したんだろう?
ふと目が覚めると櫻井くんが少し着崩した服装でこちらを見ていた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu66110Views

  2. 高熱は媚薬

    月島満40171Views

  3. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA28297Views

  4. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛28130Views

  5. 女性をイカせるための機械開発

    夏野27840Views

  6. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑25633Views

  7. 聖女様のお仕事

    AYA22133Views

  8. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑20972Views

  9. 凸凹カップルの朝のセックス

    夏野18539Views

  10. 10歳年下の少年野球のコーチに迫られ、久しぶりの快感に震えるシングルマザー

    ウスノワメビ18010Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし 好きな人 ちょっと過激に スリル 中出し OL

すべてのタグを見る