もう一度君と初恋の続きを

・作

高校の同窓会で10年振りに元カレと再会した瑠香。懐かしい声で呼ばれたら、付き合ってた頃の思い出が鮮やかによみがえる。「もう一回俺とやり直せないか」の言葉に心揺れる。遠距離恋愛で自然消滅だったけど今なら?初恋で初めての人ともう一度…

仕事の繁忙期がひと段落し、久しぶりの定時で帰れた今日。郵便受けを開けるとDMと共に

『同窓会のお知らせ』

が入っていた。高校の同窓会か。考えながら家の鍵を開ける。久しぶりに友達に会いたいし、別に何か都合が悪いわけではないけれど、もしかしたらがよぎる。

高校の時付き合ってた人がいた。いわゆる初恋の人ってやつである。大学進学で彼と私は遠距離恋愛を始めた。遠距離を甘く見ていた。

3日に1回はしていた電話がやがて月に1回になり、年に3回から4回になり…

いつからかもよく分からないうちに自然消滅。一応就職が決まった時メールを送ったけど、返事は来なかった。まあ、もともと筆不精だったから、返事も半分以上期待してなかったけど。

まあ来るとも限らないし、今どこにいるのか知らないけど。同級生と言っても8クラス320人いるし、会うとも限らないよね。
そんな軽い気持ちで出席に丸を付けた。

*****

そして同窓会当日。

「わー、久しぶりー、元気だった?」

「そっちこそ元気だったー?」

卒業以来あってなかった人や友達と思い出話に花が咲く。

「そーいえばさ、同窓会のはがきには出席ってきてたけど牧君いないね。瑠香はなんか聞いてない?」

「いや、ここ何年も連絡とってなくて。なんていうか、別れちゃったというか、遠距離でぶっちゃけよく分からないうちに自然消滅したというか…」

えーなどと口々に言いあっていたら急に背後から

「瑠香、久しぶり、元気だったか?」

「えっ、冬至。い、いたの?」

「今来たばっかり」

まさに今話題に上がっていた元カレだった。元カレ、牧冬至。もうかれこれ8年は会ってなかったけれど、最後に会った時より少し背が伸びている気がする。スーツ姿は初めて見たけど、思った以上にしっくり来ていた。最後見た時とちょっと変わっていたけど、笑顔には付き合ってた頃の面影がある。

「しばらく地方にいたんだけど、最近転勤でこっち戻ってきてさ。瑠香にも会いたかったし」

「…私の存在なんて忘れてると思ったよ」

「何で?忘れたことなかったよ?気がついたら別れてたけど」

やっぱり自然消滅で別れてたのか。他愛ない近況なんかを話していたら、お開きになり二次会はカラオケになったんだけど、

「俺らパスー」

「はっ?!」

私の手を引いて急にそんな事を言った。それを見た同級生がはやし立てる。それに冬至は笑ってまたなと軽く手をあげる。私は困惑で冬至の顔をじっと見た。

「せっかくだし飲みなおそうか」

「いいけど…」

懐かしさについ頷いてしまった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. ご主人様の言う通り…高額アルバイトの真実

    天音澪莉32569Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉29187Views

  3. 友達にはバレたらいけない夜の出来事

    勝田27379Views

  4. なんで可愛い後輩君のペニスがこんなに巨根なの!?

    木沢22546Views

  5. 性感マッサージのセラピストにハマっちゃう!

    十月夏葵22399Views

  6. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな21739Views

  7. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも14946Views

  8. きっかけは花粉症?!意中の彼と両想いラブラブエッチ

    青海なぎ13914Views

  9. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな13860Views

  10. 子犬系男子が残業続きで臭ってきたから、シャワーを貸してあげたら、懐いちゃった話

    八代もも13709Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス ちょっと強引に 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 乳首 思わぬ展開 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 OL ちょっと過激に スリル 挿入なし

すべてのタグを見る