彼の誕生日にしてほしいことを聞いたら「オナニーを見せて」と言われてしまい…

・作

大好きな彼の誕生日。手作りケーキや手料理でもてなすのはもちろん、私にしてほしいことや欲しいプレゼントがないかを彼に聞いてみた。すると、「オナニーをしているところを見せてほしい」と驚きのお願いをされてしまい…。

お付き合いをしている冬馬(とうま)くんのお誕生日がやってきた。

私は一ヶ月以上前から、料理はどうしようか、ケーキはやっぱり手作りかな、などいろいろと考えを巡らせていた。

そして彼の誕生日当日。

綺麗なキャンドルや花瓶に生けたバラで大人な雰囲気を醸し出しつつ、会社から帰ってきた彼を出迎える。

「冬馬くん、おかえりなさい。お誕生日おめでとう」

「ただいま穂波(ほなみ)。わ、これはすごいな」

私は冬馬くんが脱いだスーツのジャケットを受け取ると、丁寧にハンガーにかけてクローゼットにしまう。

彼の目は、料理やバースデーケーキに釘付けになっていた。

「気に入ってもらえたかな?」

「もちろん。本当にありがとう」

私たちはシャンパンで乾杯した後、とりとめもない話をしながら食事した。

冬馬くんは私が作った料理をなんでも美味しそうに食べてくれて、頑張った甲斐があったとホッとした。

一緒にお風呂に入り、ほろ酔い気分になった私は、パジャマを着ている冬馬くんに後ろから抱きつく。

「ねぇ、冬馬くんはお誕生日プレゼントに何か欲しいものはないの?」

「うん。穂波にこうして料理を作ってもらえただけで、十分嬉しいよ」

冬馬くんは物欲がない方で、一人暮らしをしている部屋にも必要最小限の物しか置いていない。

無難にネクタイでもプレゼントしようかと思ったが、仕事で使う分はそれなりにあるからと断られてしまった。

「それなら、何か私にしてほしいことはない?」

「穂波に、してほしいこと?」

「そう。疲れた時にマッサージとかさ」

「穂波は、どうしても俺に何かしたいの?」

冬馬くんは笑いながら、私の額にキスをする。

もちろん、何かをあげることだけが愛情表現ではないのはわかっているものの、彼が生まれた日に対する祝福をしたいのだ。

「じゃあさ、穂波がオナニーしているところを見てみたいんだけど」

「は!?」

予想外のお願いをされてしまい、私ははしたなくも大声を出して驚いてしまった。

「やっぱり、ダメかな?」

「ダメに決まってるでしょ、そんな恥ずかしいこと…。エッチの時に、私から冬馬くんを気持ちよくさせるんじゃダメなの?」

「ん~、そういうことじゃないんだよね。穂波が一人でよがっている姿を見たいっていうか」

冬馬くんに真面目な顔で返答されてしまい、私は赤面して俯いてしまった。

「聞いたことなかったけど、そもそも穂波ってオナニーするの?」

「もうやだ、そんな話」

私は冬馬くんの筋肉質な胸元に頭をこすりつけ、恥ずかしさをごまかす。

本当は、冬馬くんとお付き合いをする前には、ほぼ毎晩といっていいほどオナニーをしていた。

彼のことが好きすぎて、いつか自分のものにしたいと思っていたから。

「ねぇ、穂波。いいだろ?」

「…一回だけ、だからね」

とうとう観念して、私は頷いた。

公開日:

感想・レビュー

Average:(average: 1 out of 5. Total: 1)
1件のレビュー

彼の誕生日にしてほしいことを聞いたら「オナニーを見せて」と言われてしまい…のレビュー一覧

  • (1/5)

    オナニーものを謳うのならば、もっとオナニーシーンが具体的じゃなきゃだめなんじゃない?つまんない。

    1

    らまん さん 2020年8月31日

レビューを書く

Please rate*

カテゴリー

月間ランキング

  1. 年下で金髪で絶倫のオトコのコ

    アンノアンズ33126Views

  2. スクープの代償、弄ばれる記者の性

    アンノアンズ30656Views

  3. 秘密のセラピーはスイートルームで

    アンノアンズ23171Views

  4. 金で男を買う女

    桜花18895Views

  5. 年下彼の嫉妬が激しすぎる

    黒猫15543Views

  6. 同棲中のカレにエッチなおねがい

    愛衣14133Views

  7. アトリエの淫声

    アンノアンズ13935Views

  8. おれと一線を越えてよ

    蜜豆13702Views

  9. ひ弱な彼が野獣に変わる夜

    蓮根小万峙13063Views

  10. 今日はセフレ卒業記念日

    蕎麦枕11906Views

最近のコメント

人気のタグ

ベッド以外 彼氏 えろい ラブラブ キス 愛のあるSEX あまあま 愛撫 我慢できなくて ちょっと強引に いじわる クリトリス クンニ 思わぬ展開 イキっぱなし クリ責め 敬語 スリル フェラ 挿入なし 乳首責め 言葉責め 好きな人 年上の男性 焦らしプレイ 大人の余裕 潮吹き かなりえろい 胸きゅん 酔って

すべてのタグを見る

作家一覧

  • 柚木梓澄 (16)
  • 桜花 (15)
  • sabatsuna (13)
  • 蕎麦枕 (12)
  • 蜜豆 (11)
  • 白藍 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • アンノアンズ (5)
  • ルビ (4)
  • 夢峰子 (4)
  • あすか (4)
  • 冬宮あみ (4)
  • シーラモンド (3)
  • ひめいちご (3)
  • アーニャ (3)
  • Maggie (3)
  • 王林 (3)
  • 哀凪 (2)
  • 雪池 (2)
  • 将軍 (2)
  • 黒猫 (2)
  • melody (1)
  • 蓮根小万峙 (1)
  • winter3332 (1)
  • ミチル (1)
  • ハトフク (1)
  • ヤスノ (1)
  • 愛衣 (1)
  • 笹川よる (1)
  • 柊なな (1)
  • ミニミニ (1)
  • minorin (1)
  • ミソラ (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • 森野ひつじ (1)
  • bell (1)
  • 七瀬 (1)
  • たからやままおり (1)
  • emily (1)