甘い夜の始まり~溺愛エッチで眠れない~

・作

氷剣と揶揄(やゆ)されるほど冷酷という、ライ王の元に政略結婚することになった、ローズ。愛のない結婚と諦めていたが、どこかほっとけないライ王に惹かれ、いつしか2人の間には、甘く濃密な空気が流れていく。

「顔を上げよ」

「はい、ライ王様…」

今日から私は、氷剣と言われ恐れられているライ王の妻となる。

歯向かう臣下には容赦なく剣を突き付け、王の座を巡っては、実の兄弟を手にかけたと噂されている。

女、子供だからといって手加減することもなく、王の邪魔となる者は、死か投獄が待っているらしい。

そんな血も涙もない男へと、この身を一生ささげるのかと思うと正直、怖い…。

でも、我が祖国のため、父や母のため腹を括るしかないのだ。

「妃よ、これは国同士の結婚である。そなたに構ってやれる暇はないが、この宮殿で自由に暮らすとよい」

「はい…承知いたしました」

これが、私たちの最初の出会いだった。

愛のない結婚…恐ろしい王…。

事務的な会話しかしていないけれど、ライ王の瞳はどこか悲しげで、寂しそうに見えた。

*****

ライ王の1日はとてつもなく忙しい。

朝食をとる暇もないくらいに。

嫁いできて1週間。

一緒に食事を食べることさえ叶わない。

いくら政略結婚とはいえ、この状況はさすがに寂しすぎる。

《ライ王政務室》

「陛下…ローズです。入ってもよろしいでしょうか?」

「構わぬ…入りなさい」

「食事も摂らずに働きづめでは、お身体を壊してしまいます!王であるあなたが倒れては、民に不安を与えてしまうでしょう?だから…朝食をお食べになってください!」

私は、顔色の悪いライ王の口元にパンを一切れ放り込んだ。

鳩が豆鉄砲を食らったように目をまん丸くさせている王を尻目に、私は次々と食事を王の口へと運んだ。

「忙しくて食べる時間もないようでしたら、私が毎日あーんして差し上げます!だから、きちんと食べてくださいね!」

「あぁ…わかった…そなたの言う通りだな。今後は気を付けよう」

私の気迫に圧されてか、王様は素直に応じてくれた。

私はそれが何だか嬉しくて、もっとライ王の色んな顔が知りたくなった。

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

甘い夜の始まり~溺愛エッチで眠れない~のレビュー一覧

  • 少しずつ愛されていく様子がおお気に入りです!
    この2人のその後の様子も見たいです!

    6

    ‪‪❤︎‬ さん 2021年3月2日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 風俗でバイトしていた過去がばれ、上司に脅され犯されるなんて…

    秋宮未来76220Views

  2. 年上の甘い彼氏に調教されてます

    十月夏葵43036Views

  3. 姉が酔い潰れた夜、姉の彼氏とエッチな雰囲気になってしまった妹。罪悪感は次第に快楽へと変わっていって…

    八代もも26178Views

  4. 新しい弟と私の性事情の話。

    かぁゆ23166Views

  5. 復讐には復讐で ―慰謝料の代わりに不倫相手の妻にお仕置きされて…―

    まゆり22063Views

  6. 中国俳優はベッドで激しく私を愛する

    甘乃実弥20583Views

  7. 絶倫彼氏の愛の暴走。嫉妬に狂って連続中出し

    天音澪莉19043Views

  8. 酔い潰れている夫の真横で元彼の性玩具にされた夜

    秋宮未来18923Views

  9. 隠していたおもちゃを同棲中の彼氏に見られて意地悪されちゃった夜

    りんご18808Views

  10. お客様は元同級生??告白できなかった憧れの男子といきなりエッチすることになるなんて…

    八代もも16982Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス 愛撫 ちょっと強引に クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ イキっぱなし 乳首責め ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き いじわる 彼氏 胸きゅん フェラ 言葉責め 好きな人 年下クン 中出し 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る