出張マッサージをお願いしたら、来たのはまさかの元カレだった!?

・作

繁忙期で日々の激務に追われ身体は常にバッキバキ。でも今日はやっとの休み!贔屓にしているマッサージ店の出張サービスを頼むと、やって来たのはまさかの元カレ!?マッサージの腕に満足してたけど、お互い大人になったところを実感しちゃいます。

「ふぅ…」
やっと一息つける…

私は紀華。27歳の事務員。
今会社が繁忙期で、決算時期とも被っているからもー毎日終電。
連日の疲れは肩や腰にきている…

学生の時の疲れ知らずな体に戻りたい…

今日は休日。
ここの所休日出勤も多かったけど、やっと丸1日休める日が来たから、今日は久々に出張マッサージを頼んだ。

前から贔屓にしているお店に連絡をしたら、いつもの人がいないからと、新人だけど腕も申し分ないと太鼓判をおしている人を送ってくれるそう。

*****

ピンポーン
店長が太鼓判をおす程の人の腕前が楽しみで、ルンルンでドアを開けると…

「こんにちは、〇〇から来た…って、紀華!?」
「…康裕…?え、?」

玄関で硬直する2人。
数秒経ってやっとマッサージ店から来た事を再確認して、
とりあえずは家に上げる。

「東京から帰ってきてたの…」
「あ、ああはい…療法士の資格は取ったけど、俺マッサージのが好きだなって分かって、はは」

康裕は高校時代の元彼。
私は地元に残って、康裕は進学のために上京。
遠距離になるなら、と別れたのだった。

それからはお互いの近況も知らずにいたけど、まさかここで再会するなんて…
「…どうする?そのまま施術していいんですか?」
「…ん。体、バッキバキなのよ。体があちこち痛くてやってらんないし、頼みます。って言うか、敬語だとやりづらいからやめて」

了解、と遠慮がちに頷いて、手際よく準備を始めた康裕。
大きめのバッグから道具を取り出しレジャーシートやタオル、エアマットもあっという間に準備する。

元々他の店舗を使っていたけど、不況で店を畳むと言われた時、店長さんからオススメされたのが今の店舗。

別に寝室でも良かったんだけど、自宅の場合は(女性客の場合は特に)寝室に入るよりリビングの方がお客様に安心していただけるから、という心遣いも気に入っている。
しかもこのエアマット硬さも丁度良くて気持ちいいのよね。

「よし、じゃあ施術を始めても?」
「うん。シャワーは入ってあるし大丈夫。宜しくお願いします」

そこからが本当に驚きだった。
「康裕、昔もマッサージ上手だったけど、今格段にレベルアップしたね。…すんごい気持ちいい」
「サンキュ。昔から親とかじいちゃんなんかのマッサージはよくやってたしな。皆褒めてくれたけど、今もお客様に満足してもらえてるみたいで嬉しいよ、あ、ここ痛くない?」

「痛気持ちい〜〜〜♡効いてる、すーごい効いてるありがとう」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな60143Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉42245Views

  3. 大好きな彼とのセックスが淡白すぎて、一人エッチにはまってしまった私

    八代もも37011Views

  4. 淡白だと思っていた彼氏が一人でシてて…

    十月夏葵34856Views

  5. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな25803Views

  6. いつもと違う幼馴染から愛される夜

    勝田23933Views

  7. 裏垢女子~ヒミツもカラダも暴かれて~

    青海なぎ21797Views

  8. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな18855Views

  9. 酔っ払い客の対応練習!?スタッフルームで憧れの先輩からの秘密の指導

    天音澪莉17468Views

  10. 夫に相手にされない私が勇気を出して快楽の園を訪ねる話。

    猫猫にゃん16598Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX ちょっと強引に キス 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る