ひとりエッチのオカズは片思いのあの人

・作

職場の店長に片思いをしてから早数ヶ月。2人きりの遅番の時に、休憩中どうしてもムラムラが収まらなくなってしまい、休憩室でひとりエッチをしていたらその現場を片思いしている店長に見れられてしまった!慌てて隠そうとしたけれど、しっかりと見られた上にわたしの気持ちまでバレてしまって…!?

「…やばい。ムラムラする」

今日は憧れの店長と2人きりの遅番。つまり、このお店にはわたしと店長しかいない。

そんなシチュエーションに、すごくドキドキするし、ムラムラする。
さっきだって、少しふらついてしまったわたしを店長は片腕で支えてくれた。

細身な見た目とは裏腹にしっかりと筋肉が付いていて、わたしのことをちゃんと抱きとめてくれた。
悶えてしまっても仕方ないと思う。

そういうわけで、どうにもこうにも店長への気持ち…というか性欲が抑えきれなくなってしまったわたしは、見つかるかもしれないという背徳感の中、休憩室のすみっこのソファのスペースで、ひとりエッチに勤しむことにしたのでした。

*****

「っん、あ…てんちょ、…う、」

ドアに背を向けるように座り、ソファに身体を預ける。
このまま仮にドアから入ってこられたとしても多少の誤魔化しは効くと思う。

それをいいことに、店長が脱ぎ捨てているワイシャツを握りしめて、店長のワイシャツから香る、香水とタバコが混じった匂いにくらくらしながら、ワイシャツを顔に押付け、脚を軽く拡げてからスラックスの前を少し寛げさせてから直接指を下着の中へと入れ、直にクリトリスを触っている。

店長の香りが鼻腔をくすぐる度に、お腹の奥がきゅんと甘く締め付けられ、奥から蜜がとろりと溢れる。

その蜜を人差し指の腹で掬い、クリトリスに塗りつける。そのままゆっくりと皮を剥いて肉芽を剥き出しにした。

ぬるぬると滑りが良くなった指でクリトリスを何度も何度も擦り、快感を高めていく。

「ん、ふ…てんちょ、…ああっ、ん」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. ご主人様の言う通り…高額アルバイトの真実

    天音澪莉33110Views

  2. 友達にはバレたらいけない夜の出来事

    勝田27579Views

  3. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉27556Views

  4. 性感マッサージのセラピストにハマっちゃう!

    十月夏葵23732Views

  5. なんで可愛い後輩君のペニスがこんなに巨根なの!?

    木沢23254Views

  6. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな20101Views

  7. きっかけは花粉症?!意中の彼と両想いラブラブエッチ

    青海なぎ14111Views

  8. 子犬系男子が残業続きで臭ってきたから、シャワーを貸してあげたら、懐いちゃった話

    八代もも13851Views

  9. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも12912Views

  10. 配達のお兄さんとのとろけそうな時間。

    猫猫にゃん12607Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス ちょっと強引に 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 乳首 思わぬ展開 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 OL ちょっと過激に スリル 挿入なし

すべてのタグを見る