意外なところで再会したかつてのご主人様に、年下の恋人を交えて調教されちゃう私

・作

バツイチの瞳は、5歳年下の同僚である亮とつき合い始めたばかり。瞳はSMクラブで働いていたことがあるM女で、バツイチの負い目もあって優しすぎる亮との恋愛にはいまいち積極的になれない。ある日、かつてのご主人様である徹に偶然再会し、亮を交えてもう一度瞳を調教したいとお願いされて…

「やだもう、亮くんってば仕事中なのに…」

亮くんに太腿を撫でられたと思ったら、顔が近づいてきたので、助手席から身を乗り出してキスを受ける。

制服のポロシャツの裾から手が滑り込んできて、ブラをずらされ、指先で乳首を転がされる。

「だって、早く着いちゃったから時間潰さないと…」

「…んんっ…あっ…だめっ…見られちゃう…」

「大丈夫、人いないから」

雑草の生い茂る調整池の周辺は、住宅街の中にもかかわらず人気がない。

亮くんの手が、制服のジャージのウエストから下着の中に入ってきて、すでにぬかるんだところをクチュクチュと掻き回す。

「もうこんなになってる。ね、俺のも触って」

股間の膨らみに触れ、手で扱く。

亮くんに中の膨らんだところを探し当てられ、きゅうきゅうと押されながら、クリトリスをぬるぬると撫でられて、身体の奥がぎゅっと収縮する度に、腰をビクビクと震わせてしまう。

「あっ…そこだめっ…」

ジャージとボクサーショーツを下げると、亮くんの勃起したペニスが勢いよく飛び出してくる。

手で扱きながら、亀頭を口に含んで先端から裏筋に舌を這わせる。

「瞳さん…気持ちいいっ…ああっ…イっちゃいそう。ね、挿れていい?」

「やだ、こんなところで…」

車の外を見回すと、相変わらず辺りに人はいない。

運転席のシートを後方にずらし、下だけ脱いで、亮くんの上に乗って腰を沈める。

「あんっ…んああっ…」

亮くんのペニスに身体を貫かれ、快感が背骨から脳天に抜け、首を仰け反らせて嬌声を上げる。

腰を前後に動かして、奥にぐりぐり擦りつけると、お腹の中まで甘く痺れて、中の濡れた肉が亮くんのペニスをぎゅっと握りしめる。

「瞳さん…気持ちいい…」

どんどん膨れ上がってくる快楽に耐えきれず、激しく腰を弾ませてしまう。

「あっ…あっ…だめっ…んああっ…」

「…そんなに激しくされたら、出ちゃうっ…」

下からも突き上げられて、あまりの気持ちよさに脳が締めつけらる。

「あっ…イくっ…イっちゃう…あぁあああっ…」

頭の中が真っ白になって、身体がガクガクと震え、脱力してしまう。

「瞳さん、後ろ向いて」

助手席のシートを倒し、うつ伏せになると、後ろから激しく突かれて、すぐにイきそうになる。

「あっ…イくぅ…あっ…やっ…だめっ…またイくっ…ああっ…」

「俺もイくっ…うぅっ…」

慌てて着衣を整え、今日の最後の訪問介護先である柏木さんの家に向かった。

*****

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな60143Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉42253Views

  3. 大好きな彼とのセックスが淡白すぎて、一人エッチにはまってしまった私

    八代もも37012Views

  4. 淡白だと思っていた彼氏が一人でシてて…

    十月夏葵34856Views

  5. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな25808Views

  6. いつもと違う幼馴染から愛される夜

    勝田23933Views

  7. 裏垢女子~ヒミツもカラダも暴かれて~

    青海なぎ21797Views

  8. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな18858Views

  9. 酔っ払い客の対応練習!?スタッフルームで憧れの先輩からの秘密の指導

    天音澪莉17468Views

  10. 夫に相手にされない私が勇気を出して快楽の園を訪ねる話。

    猫猫にゃん16601Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX ちょっと強引に キス 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る