義兄と内緒で温泉えっち

・作

夫のことは愛している。でも夫との夜の営みはイマイチだった。体の相性もあったと思うけど、彼とシても欲求不満が溜まるだけ…。そんなときに夫の兄から誘われ、欲求不満だった私はつい了承してしまった。彼との体の相性の良さに強烈な快楽を得た私は次を求めた。その願いがようやく叶い、今日彼と温泉旅行に来ている。

夫のことを愛している。
けれど夫では満足できない。
そんなときに誘われたのが夫の兄である潤さんだった。

欲求不満だった私はつい了承してしまい、彼とセックスをした。
彼との営みは夫とは比べ物にならないほど気持ちがよかった。
きっと体の相性がよかったんだろう。夫と違って…。

だからこそ私は次を求めた。

でもなかなかその願いは叶わない。
そんなとき夫が出張に行くことになった。
私はこんなチャンス滅多にないと思い、潤さんに連絡し二人で温泉旅行に出かけることにした。

ようやく叶う二度目の夜に私はドキドキが止まらない。

そんな今日は待ちに待った温泉旅行当日!
嬉しくて、いつもよりメイクに気合が入ってしまう。

「美鈴ちゃん!ごめん、またせちゃったかな?」

「いいえ、今ついた所ですよ」

「そう?それならよかった。それじゃあ早速受付すませちゃおっか」

「はい!」

恋人みたいな会話のやり取りに思わず口角が上がってしまう。
潤さんがスマートに受付を済ませ部屋の鍵を持ち「それじゃあ行こっか」と私の手を引っ張った。

*****

あれから旅館の部屋を二人で見てひとしきりはしゃいだ後、部屋についている露天風呂に入ることにした。

「結構広いですね」

「そうだね」

二人とも一応バスタオルは巻いているけど、それだけ。
期待からアソコが濡れているのを感じる。

「ふふ。熱い視線を感じるんだけど、もしかして誘ってる?」

「もう!分かってるなら焦らさないでください!」

「うーん。折角だし、シャワーで遊んでみよっか」

「え?」

彼はそういうと私のアソコにシャワーをあて始めた。

「ひゃあぁああ!」

「はは!いい声!隣の部屋の人に聞こえちゃうよ?」」

「も、もう意地悪なんだから…んぁ!」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu66158Views

  2. 高熱は媚薬

    月島満40178Views

  3. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA28307Views

  4. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛28150Views

  5. 女性をイカせるための機械開発

    夏野27846Views

  6. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑25639Views

  7. 聖女様のお仕事

    AYA22168Views

  8. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑20988Views

  9. 凸凹カップルの朝のセックス

    夏野18539Views

  10. 10歳年下の少年野球のコーチに迫られ、久しぶりの快感に震えるシングルマザー

    ウスノワメビ18050Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし 好きな人 ちょっと過激に スリル 中出し OL

すべてのタグを見る