執事の淫らな起こし方

・作

頭脳明晰、運動神経抜群、容姿端麗の完璧女子大生令嬢の私にも1つだけ欠点がある。それは朝起きれないことだ。低血圧で起きるのに時間がかかってしまう…。そんな私を毎日根気よく起こしてくれるイケメン執事。けどその起こし方がとても淫らで…。

私の父は数多くの会社を持つ社長、母は名家の出身。
その二人から生まれた私は財閥の一人娘として育てられた。

完璧を求められた私は努力し、文字通りの完璧女子大生令嬢になった。
成績はいつもトップ、数多くのスポーツ大会で優勝、そして自分で言うのも恥ずかしいが美しい外見。
そんな私にも1つだけどうしても直せない欠点があった。

それは、朝起きれないことだ。

━コンコン
こんな早朝からノックしてくるのは、この家では一人だけ。
私の執事である忍足(おしたり)。イケメンなのに仕事もできる有能な執事なのだ。

だけどこのノックで低血圧の私が起きれるはずもなく…。

「はぁ…。蓮お嬢様またですか」

ため息交じりに入ってくる忍足。
そのまま私が寝ているベッドに近づいてくる。

「あの起こし方じゃないと本当に起きないですよね」

そういうと、執事は私のパジャマをめくり私のクリトリスを舐めだした。

「…んぁ」

「ほら、起きてください」

どんどん責めたてる執事の舌に眠っている私も感じ始める。
ぴちゃぴちゃと音がする。

朝なのに、と避難する声は今ここにはない。

「ん、ふぁ、んあ」

「強情ですね。これでどうです?」

空いている手で私の胸を触り始める。
焦らすように肝心な部分には触れないまま。

流石の私もじれったさと気持ちいい快楽に目が覚めてくる。

「ん?んぁ?忍足…?なにやって…んあああ!!」

私が寝ぼけながら声を発すると同時に思いっきりクリトリスを責める。
その強烈な快楽に大きな声をあげ絶頂を迎える。

「はぁ、はぁ…。なに…?」

混乱する私に、にこやかに微笑む忍足。

「あぁ。まだお目覚めになっていないようですね。蓮お嬢様、早く起きてください」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 後輩に媚薬を盛られて、彼氏と後輩にめちゃくちゃにされちゃった

    夢咲 花笑52741Views

  2. 出張の夜、優しいイケメン同期が豹変。強引な愛撫に溶かされて…

    chiharu52102Views

  3. エロボイス配信者なお隣さんとおねだりエッチ

    chiharu39183Views

  4. 義兄の甘やかな執着。媚薬で溺れた私は義兄に処女を差し出した…

    chiharu31795Views

  5. ロールキャベツ男子は二度美味しい

    十月夏葵22949Views

  6. 二度目の初体験

    月島満22183Views

  7. 夫との営みに不満を持っていた私。自分ばっかり気持ちよさそうな夫に腹が立って上になってみたら…!?

    夢咲 花笑21226Views

  8. 雨宿りから発展した同期との仲

    夢咲 花笑19926Views

  9. 色魔に取り憑かれた私の長い一日

    AYA18722Views

  10. 彼に構ってもらえなくて、寝ている彼の横でオナニーを始めた私

    夢咲 花笑18454Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛のあるSEX 愛撫 キス クリ責め クンニ ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ ラブラブ ベッド以外 乳首 働く女性 潮吹き いじわる 言葉責め 彼氏 胸きゅん フェラ 年下クン 年上の男性 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル えろい 中出し

すべてのタグを見る