絶倫トレーナーと快感トレーニング

・作

運動不足解消のために通い始めたスポーツジム。汗をかくことよりも若いイケメントレーナーを見ることを楽しみに週2回通っている。気づかれないようにこっそり見ていたはずが、トレーニング中ついに本人に指摘され、トレーニングの指導がどんどん過激に。絶倫トレーナーに色んなところをトレーニングされちゃう!

40歳を目前に運動不足解消のため、通い始めたスポーツジム。

もうすぐ三ヶ月になる。もともと運動は苦手ですぐにサボってしまうだろうと、思い切ってパーソナルトレーナーをつけられるジムにした。ジムのフロアは広く、何組もトレーニングをしていた。

「あと5回、頑張って!はい、4、3、2、1。オッケー」容赦なく進むトレーニング。

少しでも優しい方がいいと可愛らしい女性をトレーナーに選んだが、見た目の可愛さとは関係なくスパルタだった。

何度も辞めよう、と思うのだが、男性のトレーナーさんがイケメン揃いで当然ながら筋肉のついた身体も美しく、目の保養に最高なのでいまだに辞められずにいる。旦那のたるみ切った身体とは全然違う。

*****

「佐藤さんこんにちは。鈴木に変わりまして今月担当させていただく『佐藤裕貴』です、よろしくお願いします。同じ佐藤なのでお名前でお呼びしてもよろしいですか?」

「…はい」目の前には爽やかイケメンが立っていた。

そう言われると、先月担当の鈴木さんに一ヶ月出張と言われていた。

出張中の担当トレーナーの希望を聞かれていたが、「お任せします」と返答していた。まさか男性が来ると思わなかった。

佐藤裕貴くん、ガチムチ揃いのインストラクターの中でも控えめなタイプで、密かに彼を見るのを楽しみにしていた。

まさか自分の担当になるなんて、少し緊張してしまう。

「早速、ストレッチからいきましょう」

指導は丁寧ではあるがやはり甘くはなかった。二時間経つ頃には緊張など吹き飛び、ヘロヘロになっていた。

「お疲れ様でしたー。しっかり水分取ってくださいね」

近くで見ると裕貴くんもしっかりと筋肉ボディだった。いわゆる細マッチョというのだろうか。

疲れた頭でTシャツの下に隠された身体を想像した。

*****

「では、今日も始めていきましょう」

「はい、よろしくお願いします」

前回と違って今日は余裕がある。裕貴くんが担当してくれるのは今月だけ。どうせなら近くでまじまじと若い身体を堪能しようと考えた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu72375Views

  2. 女性をイカせるための機械開発

    夏野38234Views

  3. 高熱は媚薬

    月島満37691Views

  4. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA26895Views

  5. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛26300Views

  6. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑25612Views

  7. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑24157Views

  8. 勘違いな片思い

    月島満20475Views

  9. 優しいはずの上司にグイグイ迫られた私は、身も心も強引に暴かれる

    夢咲 花笑19910Views

  10. 1年半も彼氏が手を出してくれなくて自分からお誘い!甘く優しく解されてやっと一つになれた夜

    夢咲 花笑17573Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 イキっぱなし 乳首責め 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし 好きな人 ちょっと過激に スリル 中出し OL

すべてのタグを見る