「あの子は彼のもの」私の好きな人は、もうすぐ結婚してしまう子に恋している。お祝いパーティーで酔った後、私は彼の手を引いてラブホテルへと向かい…

・作

私の親友が、長年の片想いの末に結ばれた先輩とゴールインすることになった。当時の仲間たちでお祝いの飲み会を開いたけれど、本当に幸せそうだった。実は、私が高校時代に好きだった彼は、親友のことが好きだった。「あの子はもう、別な彼のものだよ。だから、私だけのものになってよ」そんな言葉を飲み込み、私は酔った彼をラブホテルに誘って…

「風香(ふうか)ちゃん、景都(けいと)先輩、結婚おめでとうございまーす!」

祝福の声と同時に、皆の冷えたビールジョッキが一斉に重なる。

キィンと弾けるような音とともに、皆が勢いよくビールを飲み干した。

「ああ、美味しいね!」

ビールの苦味が美味しく感じられたら、それはもう大人の証だろうか。

高校時代に知り合った私たちは、いつの間にか二十代後半になっていた。

「それにしても、まさか二人が結婚するなんて思ってもみなかったよ」

景都先輩の親友が、すでに赤らんだ顔で微笑む。

私たちは高校時代に同じ部活に所属しており、景都先輩はその中でもダントツで華のあるタイプの人だった。

とても綺麗な他校生の女子と付き合っているという噂があり、私の親友である風香は、ずっと想いも伝えずに片思いをしていた。

そのまま数年が経ち、景都先輩が留学先から戻ってきた時に勇気を振り絞って告白し、結ばれたのだ。

ずっとそばで応援してきた私も嬉しく、こうして結婚のお祝いをするに至っている。

「風香ちゃんも結婚するし、次は美波(みなみ)ちゃんの番かなぁ」

突然自分の名前を呼ばれ、私は驚いて顔を上げる。

「いやぁ、今はまだ仕事が楽しいし。それに、彼氏だってずっといないし」

やんわりと告げると、酔った誰かが「土浦(つちうら)が余ってるぞー」と叫んだ。

土浦くんは露骨に怪訝な表情をすると、「先輩たち、飲み過ぎです」と釘を刺した。

 

…私は気づいていた。

土浦くんが、さっきからほろ酔いの風香ばかりに視線を向けていることに。

そして、そのことに景都先輩も気づいていることに。

 

風香が景都先輩を想っているように、土浦くんも風香を想っていた。

風香は少し鈍感なところがあって、自分に好意を寄せている異性にはまるで気づいていなかった。

そのことが、土浦くんに恋している私を、少しでも安心させていたことも事実だった。

「ふふふ」

お酒に弱い風香が、景都先輩の腕に身体を寄せて、猫のようにスリスリする。

左手の薬指には、真新しい指輪が光っていた。

「風香、酔っちゃったのかな。そろそろ帰ろうか?」

景都先輩が優しく風香の頭を撫でると、徐々に場もお開きのムードが高まった。

公開日:

感想・レビュー

Average:(average: 3.5 out of 5. Total: 2)
2件のレビュー

「あの子は彼のもの」私の好きな人は、もうすぐ結婚してしまう子に恋している。お祝いパーティーで酔った後、私は彼の手を引いてラブホテルへと向かい…のレビュー一覧

  • (3/5)

    う~ん・・残念。
    作者さんの作りたかったストーリーとかキャラの感情とか・・
    頭の中に色々思い浮かぶんだけど。
    残念なのは文章が「た。」「だ。」で切られてる所が多いと感じますよ。
    完了形&過去形の文章は読み手が理解できなくなります。
    そこだけ直すと切なく哀愁の有る良い小説と思います。
    こんな事書いてごめんなさい。

    匿名 さん 2020年5月9日

  • (4/5)

    せつな

    匿名 さん 2020年5月9日

レビューを書く

Please rate*

カテゴリー

月間ランキング

  1. 年下で金髪で絶倫のオトコのコ

    アンノアンズ33690Views

  2. スクープの代償、弄ばれる記者の性

    アンノアンズ29787Views

  3. 秘密のセラピーはスイートルームで

    アンノアンズ24583Views

  4. 金で男を買う女

    桜花19070Views

  5. 同棲中のカレにエッチなおねがい

    愛衣15258Views

  6. おれと一線を越えてよ

    蜜豆13825Views

  7. ひ弱な彼が野獣に変わる夜

    蓮根小万峙13587Views

  8. アトリエの淫声

    アンノアンズ13450Views

  9. 年下彼の嫉妬が激しすぎる

    黒猫11607Views

  10. あなたは私のはじめての人

    蜜豆10883Views

最近のコメント

人気のタグ

ベッド以外 えろい 彼氏 ラブラブ キス 愛のあるSEX あまあま 愛撫 我慢できなくて ちょっと強引に いじわる クンニ クリトリス 思わぬ展開 イキっぱなし クリ責め 敬語 スリル フェラ 挿入なし 言葉責め 乳首責め 好きな人 年上の男性 焦らしプレイ 大人の余裕 潮吹き かなりえろい 胸きゅん 酔って

すべてのタグを見る

作家一覧

  • 柚木梓澄 (16)
  • 桜花 (15)
  • sabatsuna (13)
  • 蕎麦枕 (12)
  • 蜜豆 (11)
  • 白藍 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • アンノアンズ (5)
  • ルビ (4)
  • 夢峰子 (4)
  • あすか (4)
  • 冬宮あみ (4)
  • シーラモンド (3)
  • ひめいちご (3)
  • アーニャ (3)
  • Maggie (3)
  • 王林 (3)
  • winter3332 (2)
  • 哀凪 (2)
  • 雪池 (2)
  • 将軍 (2)
  • 黒猫 (2)
  • melody (1)
  • 蓮根小万峙 (1)
  • ミチル (1)
  • ハトフク (1)
  • ヤスノ (1)
  • 愛衣 (1)
  • 笹川よる (1)
  • 柊なな (1)
  • ミニミニ (1)
  • minorin (1)
  • ミソラ (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • 森野ひつじ (1)
  • bell (1)
  • 七瀬 (1)
  • たからやままおり (1)
  • emily (1)