シェア彼氏

・作

瓜二つの双子の姉妹、美花と美雨。実はこの2人、美花の彼氏である健人を内緒でシェアしているのだ。時には美雨が美花になりきり、健人と熱い時を過ごすことも…。そんな2人に天罰が下る。

ギシッ、ギシッ、ギシッ…。

ベッドのきしむ音と共に、熱い2人の吐息が混ざり合う。欲望にまみれた健人の部屋。

「美花、愛してる…」

とろけるように舌を絡め合い、ほてった蜜壷には硬い肉棒が抜き差しされ…それはもう、恋人たちにとってはこの上ない幸せな時間。

*****

「ただいま」

「おかえり、美花!どうだった!?」

私を出迎えたのは、双子の妹、美雨。
私たちは昔からよく似ていると言われていた。当然だ、一卵性双生児なのだから。

「今日の健人も甘くて優しくて…初めてクンニされたけど、もう気持ちよすぎてトロトロよ」

「いいなー!健人のセックスってほんと甘々だよね!」

健人は私の彼氏だ。
美雨の元彼、というわけではない。
じゃあなんで美雨が健人のセックスを知ってるかって?

私たち、時々入れ替わって健人とのセックスを楽しんでるの。
ひどい話でしょ?
でもね、これがなかなかのスリリングで、興奮しちゃうのよね…。

「次のデートはいつ?次、美雨の番だからね!?」

「はいはい、わかってるよ」

次の約束は来週の土曜日。
美雨から、どんなセックスをしてきたのか聞くのが、今から楽しみで仕方がない。

*****

土曜の昼。

「健人ー!ごめん、待った?」

「やぁ美花。大丈夫、俺も今来たところだから」

もちろん、合流したのは美花ではない、美雨である。

「行きたいカフェがあるの、付き合ってくれない?」

そう言うとするりと健人に腕にしがみつく美花…でなく、美雨。

「美花のためならどこへでも」

爽やかな笑顔で、セリフのひとつひとつが甘く、まるで王子様のような健人。
そんな健人とカフェでランチをした後は…。

「美花、疲れちゃったから健人のおうちに行きたいな…」

「もちろん、たっぷり休んでいったらいいよ」

甘いマスクに甘いセリフ…そして待っているのは、これまた優しく甘いセックス…。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. ご主人様の言う通り…高額アルバイトの真実

    天音澪莉33147Views

  2. 友達にはバレたらいけない夜の出来事

    勝田27590Views

  3. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉27573Views

  4. 性感マッサージのセラピストにハマっちゃう!

    十月夏葵23788Views

  5. なんで可愛い後輩君のペニスがこんなに巨根なの!?

    木沢23291Views

  6. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな20135Views

  7. きっかけは花粉症?!意中の彼と両想いラブラブエッチ

    青海なぎ14112Views

  8. 子犬系男子が残業続きで臭ってきたから、シャワーを貸してあげたら、懐いちゃった話

    八代もも13863Views

  9. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも12932Views

  10. 配達のお兄さんとのとろけそうな時間。

    猫猫にゃん12607Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス ちょっと強引に 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 乳首 思わぬ展開 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 OL ちょっと過激に スリル 挿入なし

すべてのタグを見る