隠していたおもちゃを同棲中の彼氏に見られて意地悪されちゃった夜

・作

大学生の紗奈(さな)は、彼氏の優斗(ゆうと)と同棲中。ある日、後で片付けようと置いておいた大人のおもちゃが彼氏に見つかってしまって…「どうして持ってるって教えてくれなかったの?」ちょっと意地悪な彼氏に、いつもより感じてしまう…

「紗奈~、部屋の片付け終わったらご飯食べよ」
「おっけー、キリのいいとこまでやっちゃうからちょっと待ってね~」

今日は休日だが、最近バイトや学校、サークルに忙しくなかなか部屋が散らかっていたので嫌々片付けをしている。そろそろお腹も空いたし、一旦切り上げてリビングに顔を出す。

「まだ全部は終わってないけど、とりあえず今はここまで…優斗?」

優斗がなんだか見覚えのある袋を持っている。
あの袋、何入れてたっけ…と考えを巡らせて、一瞬思考が止まる。もしかして、あの袋…

(ぜったいおもちゃいれてるやつだ…バイブとか色々、いれてるやつだ…)

顔から血の気が引いて、慌てて優斗に話しかける。

「っああ、ごめん!それ、片付けの途中で放り出して置きっぱにしてたね、今片付ける~、あはは、」
「いつもこれ、使ってるの?」

ぎくっと効果音が聞こえそうなくらい、あからさまに反応してしまう。一足遅かった、中身を見られていた、と言い訳を必死に考えるも何も思いつかない。

「う、ううん、1回買ってみただけ、全然使ってないよ、」

付き合う前から1人でする時は使っていたなんて言えるはずもなく、小さな声で嘘をつく。
優斗の様子を伺っていると、ふーんと呟いて歩き出す。
よかった、とほっとしていると、いきなり優斗が私の手を掴んでベッドへと私の体を放り出した。

「ゆ、優斗?」
「どうして持ってるって教えてくれなかったの?」
「えっ、いや、それはその…」
「いつも1人でする時、どうやって使ってるの?」

両手をシーツに押さえつけられて反抗ができない。優斗が袋を逆さまにすると、ローター、バイブ、電マ…私が1人でする時に使っていたおもちゃたちがベッドの上に落ちる。

「ねえ、教えて。どれを、どうやって使うのが好き?」
「ゆうと、やめてよ、」
「教えて」

耳元でいつもより低い声で囁かれ、体がぞくぞくする。優斗は私の手を強く押さえたまま、まっすぐ私のことを見つめる。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 風俗でバイトしていた過去がばれ、上司に脅され犯されるなんて…

    秋宮未来75130Views

  2. 年上の甘い彼氏に調教されてます

    十月夏葵44246Views

  3. 姉が酔い潰れた夜、姉の彼氏とエッチな雰囲気になってしまった妹。罪悪感は次第に快楽へと変わっていって…

    八代もも25785Views

  4. 復讐には復讐で ―慰謝料の代わりに不倫相手の妻にお仕置きされて…―

    まゆり24342Views

  5. 新しい弟と私の性事情の話。

    かぁゆ22903Views

  6. 中国俳優はベッドで激しく私を愛する

    甘乃実弥21664Views

  7. 酔い潰れている夫の真横で元彼の性玩具にされた夜

    秋宮未来19676Views

  8. 絶倫彼氏の愛の暴走。嫉妬に狂って連続中出し

    天音澪莉19545Views

  9. 隠していたおもちゃを同棲中の彼氏に見られて意地悪されちゃった夜

    りんご18491Views

  10. しおこ15846Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス 愛撫 ちょっと強引に クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ イキっぱなし 乳首責め ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き いじわる 彼氏 胸きゅん フェラ 言葉責め 好きな人 年下クン 中出し 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る