「今日はすっごく甘やかしてあげるね」酔った彼の舌の動きに翻弄されて…

・作

酔っぱらった彼にソファに押し倒されて、敏感な部分を舌で優しく責められる…あまりの気持ちよさに絶頂しても、彼は止まってくれなくて。優しい愛撫に身悶えて、私は二度目の絶頂を迎えた…

「今日はすっごく甘やかしてあげるね」

年下の彼氏、佳樹(よしき)は、私が部屋に入るなり、にこにこしながら近寄ってきた。
ふんわりと香るアルコールのにおいで、佳樹が酔っていることがわかる。

フリーでデザイナーをしている佳樹は、どうやら最近進めていた仕事が終わったようだ。机の上には、佳樹の好きなウイスキーの瓶とグラスが置いてある。
私が帰ってくる前に一人で飲んでいたのだろう。

「気持ちは嬉しいけど、佳樹疲れてるんでしょ、えっ」

最近は夜寝るのも遅かったようだし、仕事が一段落ついたなら今日は早く休んだ方がいいだろう。
抱きついてくる佳樹の身体を押しのけようとすると、佳樹が私の手首を掴んだ。
そして、すぐ側にあったソファにどさりと身体を押し倒される。

「最近かまってあげられなかったから、ね」

かわいらしい笑顔で私を見つめる佳樹の瞳には、欲情の色が灯っていた。

「はあっ、ね、待って…っ」

ソファに倒れこんだ私は、佳樹に恥ずかしい体勢にされていた。
仕事用のレースのタイトスカートはお腹までまくりあげられ、太ももを佳樹の手に掴まれ広げられている。ストッキングと下着は片方の足首で留まり、M字開脚のような格好の私のアソコのすぐ前には佳樹の頭がある。

佳樹の指がそっと私のソコを広げ、ふっと息を吹きかける。

「あぁっ…!」

ふふ、と笑った佳樹が、私の太ももに舌を這わせる。
ぬるりとした唾液と、暖かく柔らかい舌が這う感触に、快感でぞわりと肌が粟立った。
ちゅう、と水音を立てて佳樹が脚の付け根あたりに吸い付き、ちろちろと舌を動かして刺激する。

下腹部がじわじわと熱くなり、秘部が濡れていくのがわかる。
恥ずかしくて顔をそむけると、それをからかうように佳樹が言う。

「まだ舐めてないのに、濡れてきた」

佳樹の指がくにくにと私のソコをマッサージするように触れると、くちゅ、と小さく水音がした。
敏感になったソコは与えられた刺激に反応し、甘い快感が身体を駆け巡る。
軽くひっかくように佳樹の指が上下に動くと、いやらしい水音が耳に届いた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu72386Views

  2. 女性をイカせるための機械開発

    夏野38234Views

  3. 高熱は媚薬

    月島満37698Views

  4. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA26897Views

  5. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛26300Views

  6. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑25615Views

  7. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑24157Views

  8. 勘違いな片思い

    月島満20475Views

  9. 優しいはずの上司にグイグイ迫られた私は、身も心も強引に暴かれる

    夢咲 花笑19910Views

  10. 1年半も彼氏が手を出してくれなくて自分からお誘い!甘く優しく解されてやっと一つになれた夜

    夢咲 花笑17573Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 イキっぱなし 乳首責め 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし 好きな人 ちょっと過激に スリル 中出し OL

すべてのタグを見る