裏アカ男子と処女喪失

・作

三十路前に処女を捨てたいと思い悩んでいたリカコは、SNSで『裏アカ男子』なるものを知る。そこで出会ったゆうたろうに数々の初めてを捧げ、味わったことのない快楽の渦に飲まれていく…。

「あのっ、リカコさんですか?」

私が振り返るとそこには20代半ば、といった風貌の男性が立っていた。

「はい。ゆうたろうさんですよね」

お互いに、はじめましてー、よろしくー、なんてぎこちなく言葉を交わしながらネオン街へと歩みを進める―――。

 

私は彼氏いない歴=年齢の29歳、もちろん処女だ。今年で遂に三十路へ突入してしまう。

なんとか20代のうちに処女は捨ててしまいたい、だって、処女なんて言ったら余計に恋人なんてできないんだもん…。

 

あるとき、SNSの中で『裏アカ男子』『裏アカ女子』という存在がいるのを知った。

興味深く探ってみると、体の関係を求める、いわば出会い系のようなものだった。

人によってはアレがしたい、コレはしません等の約束事が提示してあったりと、さまざまであるようだ。

その中でも気になる人が1人いた。それが、今日会ったゆうたろうだ。

彼は自分の快楽のためではなく、『女性に気持ちよくなってほしい』というポリシーを掲げていた。

SNSにあげられた動画を見ても、AVのような乱暴な行為はなく、女の子が気持ちよくよがっている場面ばかりだった。

勇気を振り絞って連絡を取り、やっと今日初対面を果たした訳だ。

緊張する私とは裏腹に、ゆうたろうは気さくに話しかけてくれる。

気付いたら手まで繋いでいるし。

そのまま歩みを進めてホテルへと向かった。

 

わー、ラブホテルってこんな感じなんだ…。

この中から好きなのを選ぶのかぁ…。

興味津々でキョロキョロする私。

「リカコさん、どんな部屋がいい?」

「えっ、あっ、どっ、どこでもいいです」

めちゃくちゃ噛んでしまった…。

「ダメだよ、リカコさんの初めてなんだから。リカコさんの気に入る部屋にしよう」

あぁ、この人は根っからの優しい人なんだなぁ、なんてしみじみしながら、

「じゃ、じゃあ、このモダンな部屋で…」

――――――

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 後輩に媚薬を盛られて、彼氏と後輩にめちゃくちゃにされちゃった

    夢咲 花笑52757Views

  2. 出張の夜、優しいイケメン同期が豹変。強引な愛撫に溶かされて…

    chiharu52119Views

  3. エロボイス配信者なお隣さんとおねだりエッチ

    chiharu39193Views

  4. 義兄の甘やかな執着。媚薬で溺れた私は義兄に処女を差し出した…

    chiharu31839Views

  5. ロールキャベツ男子は二度美味しい

    十月夏葵22953Views

  6. 二度目の初体験

    月島満22183Views

  7. 夫との営みに不満を持っていた私。自分ばっかり気持ちよさそうな夫に腹が立って上になってみたら…!?

    夢咲 花笑21227Views

  8. 雨宿りから発展した同期との仲

    夢咲 花笑19931Views

  9. 色魔に取り憑かれた私の長い一日

    AYA18723Views

  10. 彼に構ってもらえなくて、寝ている彼の横でオナニーを始めた私

    夢咲 花笑18463Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛のあるSEX 愛撫 キス クリ責め クンニ ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ ラブラブ ベッド以外 乳首 働く女性 潮吹き いじわる 言葉責め 彼氏 胸きゅん フェラ 年下クン 年上の男性 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル えろい 中出し

すべてのタグを見る