果てない君に、甘く溶けていく

・作

コンビニでライブのチケットを買った優希(ゆき)。チケットには「連絡ください!」という付箋が…。同じ日にライブに行く店員の野々村翼と連絡を取り合い、ライブ当日、ご飯を食べたあと一緒にライブへ行く予定が…ライブ前、ある場所で翼の冷たい視線を受けながら乱される優希。ライブ後、ふたりは翼の部屋に行くことに…

若い男性店員が、封筒に入れたチケットとオリジナルチーズケーキをレジカウンターに差し出し、優希はスマホを取り出して会計を済ませてコンビニを出た。

イヤホンをしながら、丁寧に封筒からチケットを取り出すと、優希は驚いてコンビニの方を振り返った。

「え?」

チケットには、野々村翼という名前と電話番号、『僕もこの日のライブ行きます!連絡ください!』と走り書きのある付箋が貼られていた。

優希は、近くにファンがいることが嬉しくなり、スマホを取り出すと翼にメッセージを送って帰宅した。

夜遅く翼から返信が来て、話は早朝まで盛り上がり、朝焼けの写真を撮って送り合った。

*****

 

「翼くん、ここ…」

「あ、俺の最初と同じ反応…ここの飯、めちゃくちゃウマいですから」 

あの日以来、ふたりは毎日連絡を取り合うようになり、ライブ当日の今日、一緒にご飯を食べた後、ライブに行く約束をしていた。

翼は優希の手を取ってカラオケボックスに入り、カウンターで手続きを済ませて個室に入った。

ドアを閉めると、翼は優希に近づいて正面から身体を密着させて、パーカーワンピ越しにくびれた腰を両手で優しく掴んだ。

「優希さん、店来たときと雰囲気違いますね…」

「い、いつも会社帰りだから。つ、翼くんメガネは?髪も黒くなってる」

翼は優希の肩に頭を置いて、小声で呟いた。

「就職したの忘れられてる…ショックなんですけど…」

「わ、忘れてないよ。リュックの中にプレゼントが…」

翼は微笑みながら、優希の顔にゆっくり近付くと、甘くため息をついた。

「店辞める前だったから、メッセージ嬉しかったです」

優希の耳元で甘い吐息とともに囁いた。

「優希さん、俺のワガママ…聞いてくれませんか?」

「ぁんン…」

小さく出た喘ぎ声に驚いた優希は、恥ずかしさで顔を紅くすると、下腹部に翼のペニスの鼓動を感じ子宮が疼いた。

「優希さん、何その声…エロい」

爽やかな翼から発せられる言葉遣いと甘い吐息は、優希の胸と秘部の奥を痺れさせた。

翼は、優希にキスをしながらリュックを肩から外してテーブルに置き、ふたりはゆっくり舌を絡ませて、ソファに身体を落とした。

ワンピ越しに優希の胸を掴んで優しく揉みあげると、耳たぶを甘く噛んで、返事を急かした。

「ぁあアぁん」

「こんな感じやすい人と思わなかった…」

翼は、頬を紅くして甘い息を優希に吹きかけて、ワンピースの裾から手を入れると、パンティの脇から濡れた秘部に指を這わせた。

「優希さん…ここに、俺の…入れていいですか?」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな55674Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉45323Views

  3. 淡白だと思っていた彼氏が一人でシてて…

    十月夏葵35627Views

  4. 大好きな彼とのセックスが淡白すぎて、一人エッチにはまってしまった私

    八代もも30572Views

  5. いつもと違う幼馴染から愛される夜

    勝田23874Views

  6. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな22977Views

  7. 裏垢女子~ヒミツもカラダも暴かれて~

    青海なぎ22723Views

  8. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな20222Views

  9. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも17151Views

  10. 夫に相手にされない私が勇気を出して快楽の園を訪ねる話。

    猫猫にゃん17131Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX ちょっと強引に キス 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る