束縛系彼氏

・作

私の彼、圭吾は独占欲が強くて心配性だ。けれどそんなところも愛おしいと思っている自分もいて、束縛される日々も悪くないと感じていた。そんなある日、彼が唯一愛を感じられる方法で、今夜も彼と愛しあう。

私の彼氏は束縛が激しい。いつでもどこでもついて来ようとするし、端末のチェックだって欠かさない。この間も不意に携帯を取り上げられメッセージアプリをチェックされたし。そして案の定、怪しい文章を見つけては私に聞くのだ。

「この男、誰?」

「えーと……ああ、この人はただのサークルの先輩で……」

その都度私がちゃんと説明すれば彼もわかってくれるみたいだけど、それでもやっぱり不安感は拭えないみたいだった。けれど、そんな日々が嫌かと言われたらそんなことはない。むしろ愛されていると感じられるし、束縛されるのも悪くないなと思っていた。

*****

ひとり暮らしの彼の部屋でくつろいでいると、彼は後ろからぎゅっと抱きついてきてこんなことを言った。

「美優さぁ、サークルもやめて、バイトもやめよう?大丈夫、代わりに僕がバイトするし……それに美優だって、僕と一緒にいればそれで十分でしょ?」

「そう、だけど……」

納得してしまう私も私なのだろうか。でも、圭吾と一緒にいられれば、後はもう何もいらない。そんなことさえ思っていた。

「美優、僕だけを見ててよ」

「うん……」

わかってるよ。最初からそのつもりなのに、どうやら彼にはうまく伝わっていないみたいで。もどかしい気持ちで胸がいっぱいになった。

「ね、シよっか」

彼からの申し出に私はうなずいた。彼が愛を感じられる唯一の方法。それで彼の心が満たされるのだったら、いくらでも身体を差し出したって惜しくないと思った。自然に引かれあうようにしてキスをする。それを合図に、私たちはベッドに転がり込んでぎゅっと抱きしめあった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

Please rate*

カテゴリー

月間ランキング

  1. 年下で金髪で絶倫のオトコのコ

    アンノアンズ33691Views

  2. スクープの代償、弄ばれる記者の性

    アンノアンズ29789Views

  3. 秘密のセラピーはスイートルームで

    アンノアンズ24594Views

  4. 金で男を買う女

    桜花19075Views

  5. 同棲中のカレにエッチなおねがい

    愛衣15263Views

  6. おれと一線を越えてよ

    蜜豆13825Views

  7. ひ弱な彼が野獣に変わる夜

    蓮根小万峙13591Views

  8. アトリエの淫声

    アンノアンズ13455Views

  9. 年下彼の嫉妬が激しすぎる

    黒猫11607Views

  10. あなたは私のはじめての人

    蜜豆10883Views

最近のコメント

人気のタグ

ベッド以外 えろい 彼氏 ラブラブ キス 愛のあるSEX あまあま 愛撫 我慢できなくて ちょっと強引に いじわる クンニ クリトリス 思わぬ展開 イキっぱなし クリ責め 敬語 スリル フェラ 挿入なし 言葉責め 乳首責め 好きな人 年上の男性 焦らしプレイ 大人の余裕 潮吹き かなりえろい 胸きゅん 酔って

すべてのタグを見る

作家一覧

  • 柚木梓澄 (16)
  • 桜花 (15)
  • sabatsuna (13)
  • 蕎麦枕 (12)
  • 蜜豆 (11)
  • 白藍 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • アンノアンズ (5)
  • ルビ (4)
  • 夢峰子 (4)
  • あすか (4)
  • 冬宮あみ (4)
  • シーラモンド (3)
  • ひめいちご (3)
  • アーニャ (3)
  • Maggie (3)
  • 王林 (3)
  • winter3332 (2)
  • 哀凪 (2)
  • 雪池 (2)
  • 将軍 (2)
  • 黒猫 (2)
  • melody (1)
  • 蓮根小万峙 (1)
  • ミチル (1)
  • ハトフク (1)
  • ヤスノ (1)
  • 愛衣 (1)
  • 笹川よる (1)
  • 柊なな (1)
  • ミニミニ (1)
  • minorin (1)
  • ミソラ (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • 森野ひつじ (1)
  • bell (1)
  • 七瀬 (1)
  • たからやままおり (1)
  • emily (1)