お礼はホテルで

・作

あるOL神崎は、職場の飲み会でのセクハラに困っていた。そこを助けてくれたのは、最近異動してきた上司の篠田。以前よりかっこいいと思っていた篠田に助けられ、神崎は嬉しく思い、礼を申し出るとホテルへと誘われる。しばらく男日照りが続き、好ましくないわけでない篠田に誘われた神崎は、そのまま共にホテルで一夜を明かすことに……。

帰りたい、と思うことが、仕事以外でもう一つある。

それは職場の飲み会。

こんなもの、地獄同然である。

私の勤める部署はおじさんが多い。

私以外の女性もいるものの、なんだかんだと理由をつけて飲み会に来たがらない。

「神崎ちゃんは優しいよねえ、まだ独身だからこうして付き合ってくれてさ」

なんて課長は言うけれど、私だってさっさと家に帰って好きな俳優が出てるドラマが見たいわよ!

ましてや女性が私だけなせいで、無礼講だとか言って平気でベタベタ身体も触ってくるし、やめてほしい。

どうせならもっとイケメンに触ってほしい。

後、独身について触れることは、最近ではハラスメントになるんだけどな。

誰も助けてくれないし、腹痛とか理由つけて適当に帰ろうかな、なんて思っていた矢先のことだった。

「課長、神崎さんも嫌がってるし、その辺にしてあげたらどうですか」

そう声をあげてくれたのは、最近うちの部署にやってきた篠田さん。

別の部署から異動してきた私の上司にあたる人だけど、年齢もそんなに離れていない。

見た目もそんなに悪くないし、実はちょっとだけ狙っていた。

そんな人に庇われて、少しだけ心がキュンとなる。

「なんだい篠田君、文句でもあるか?」

「ええ、大ありですね。神崎さん、嫌がってるじゃないですか」

やいのやいのと課長と言い争いが始まった。

ああ、これはこれで面倒だな……と苦笑しながら見守っていると、篠田さんは私の手をとって居酒屋から抜け出す。

え、え、と迷いながらも篠田さんに連れられ、一緒に夜の街を歩いた。

「あ、あの、篠田さん」

「……あ、ごめんね。手繋ぐの、嫌だった?」

パッと手を離されると、それはそれでなんだか寂しい。

というか、男の人に手を触られるなんて久しぶりだった。

「いえ、全然!それより、助けてくれてありがとうございます。課長っていつもあんな感じで、正直困っていたんですよね」

「そうだったの?ダメだよ、ちゃんと断らないと」

ニコと微笑む篠田さんの顔が夜の街の明かりに照らされ、お酒も入ってるせいかちょっと色っぽく見える。

かっこいい上にこんな風に助けられちゃったら、ドキドキが止まらない。

「あ、の……本当にありがとうございました。このお礼は必ず……」

顔を見ていられなくて、耳に髪をかけるふりをして視線を逸らす。

すると、またも篠田さんに手を取られた。

「今貰っちゃ、だめ?」

手を取られた拍子にぐいっと引っ張り寄せられ、腰を擦られる。

「ひ、あっ……」

ほんの少し上下に擦られているだけなのに、なぜだか気持ちよくて思わず声が出た。

恥ずかしくて口を塞ぐと、篠田さんはクスっと微笑む。

「……その、どこに飲みなおしに行きます?」

「そういうことじゃないよ。神崎さんも大人なんだし、わかるでしょ?」

これはかなりひどい誘い方だ。

課長のセクハラから助けられたと思ったら、ホテルのお誘い。

でも、お酒も入ってて、ちょっといいなと思った人に助けられ、そして男日照りの続いている私は断れるわけもなく、頷いてしまったのだった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

Please rate

カテゴリー

月間ランキング

  1. マッサージのご利用は?

    まさを40192Views

  2. 鬼畜執事

    アンノアンズ30074Views

  3. 喪服の戯れ、義弟の罠

    アンノアンズ26332Views

  4. 目隠し拘束がお仕置きじゃないの?!愛が深すぎて窒息しそうです!

    鍋島ねねこ20500Views

  5. 愛のない結婚をした私を助けてくれたのは夫の秘書。やがて結ばれた二人は禁断の不倫旅行へ。決して結ばれることのできない相手だけど、身体は彼を激しく求めてしまって…。

    はなちる17366Views

  6. 甘い夜の始まり~溺愛エッチで眠れない~

    蓮根小万峙17233Views

  7. 鉄仮面上司との主従関係

    アーニャ16803Views

  8. 秘密の関係

    霞初月14504Views

  9. 勘違いから始まる彼との長い夜

    文鳥れもん14413Views

  10. 旦那の居ない間に…

    オミ13488Views

最近のコメント

人気のタグ

えろい 愛撫 キス ベッド以外 愛のあるSEX あまあま ラブラブ ちょっと強引に 我慢できなくて クンニ いじわる イキっぱなし クリトリス 彼氏 クリ責め 思わぬ展開 言葉責め 潮吹き 好きな人 敬語 乳首責め フェラ かなりえろい スリル 年上の男性 挿入なし 淫語 アブノーマル 胸きゅん 年下クン

すべてのタグを見る

作家一覧

  • 蕎麦枕 (19)
  • アンノアンズ (19)
  • 桜花 (18)
  • 柚木梓澄 (16)
  • 蜜豆 (16)
  • sabatsuna (13)
  • 白藍 (11)
  • 夢峰子 (10)
  • winter3332 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • 蓮根小万峙 (7)
  • 愛衣 (6)
  • アーニャ (6)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • 冬宮あみ (5)
  • 将軍 (5)
  • neru (5)
  • オミ (5)
  • ハトフク (5)
  • まさを (5)
  • あすか (4)
  • ルビ (4)
  • シーラモンド (3)
  • はなちる (3)
  • Maggie (3)
  • 王林 (3)
  • ひめいちご (3)
  • 鍋島ねねこ (3)
  • 黒猫 (2)
  • みくるみらい (2)
  • 雪池 (2)
  • 哀凪 (2)
  • ルビア (2)
  • 文鳥れもん (2)
  • 霞初月 (1)
  • ミチル (1)
  • ヤスノ (1)
  • emily (1)
  • 七瀬 (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • ミニミニ (1)
  • 夢見 (1)
  • minorin (1)
  • ミソラ (1)
  • 柊なな (1)
  • たからやままおり (1)
  • melody (1)
  • 森野ひつじ (1)
  • bell (1)
  • ムギ (1)
  • 笹川よる (1)