もう一度会いたい

・作

突然交際中の彼から別れを告げられた。仕事帰りに彼のアパートへと向かい、部屋に置いたままの私物を引き取ればもう会うこともない。涙を堪えつつ彼のアパートへ向かったのだが、どういうわけか気が付くとベッドの上で組み敷かれていた。いつも穏やかな彼の瞳が欲情に染まっているのを見て、私は何も言えなくなった……。

駅から徒歩五分ほど歩いたら、入り組んだ細い路地沿いに小さなアパートが見えた。何度も通った道なのに今日は視界に入るすべてが愛おしく感じる。このアパートも見納めだからだろうか、ひどく感傷的な気分になる。

数日前、突然恋人である直人に振られてしまった。前触れもなく、唐突にたった一言……「別れよう」と言われた。

どうして?なんで?理由は?私の何がだめだったの?と、どれだけ問いただしても、何も答えてくれなかった。視線すら合わせてもくれない直人に、恋の終わりを感じた。いつかは直人と結婚すると思っていた。穏やかな彼の側にいると自然と笑みがこぼれた。こんな形で終わりを迎えるだなんて夢にも思わなかった。

彼の部屋の前に立ち、深呼吸を繰り返した。インターホンを鳴らそうとするが、緊張して押せなかった。今日は彼に会う最後の日になる……私物を回収したらそれでおしまいだ。インターホンを押すと部屋のドアはすぐに開かれた。ワイシャツ姿の彼はこの数日でやつれたように見えた。私が何も言えずに佇んでいると、彼は私の腕を掴み、玄関へと引き入れた。久しぶりに感じる直人の体温や香水の香りに胸がときめいた。

「あ、あの……荷物を、取りに……」

「……まとめてないんだ。悪いけど、自分でしてくれる?」

直人の抑揚のない言葉に胸の高鳴りは消え、激しく突き刺さるような痛みがした。こみ上げる涙を堪えつつ部屋の中に入ると、衣服や小物を袋に詰める。必死に耐えていたが、二人の思い出が詰まった小物たちを見ると涙がこぼれた。

「なんで泣くの?」

「……なんでもない」

「泣きたいのは、俺の方なのに……」

あっという間に体が浮いたと思ったらベッドへ押し倒されていた。突然視界が変わり、直人に抱きしめられていた。慌てて体を起こそうとすると激しく口づけられた。結んだ唇をこじ開けられ抵抗する間も与えられない。荒々しい息遣いと、直人の熱くたぎった舌が口内を蹂躙する。直人の唾液が注がれて、まるで麻薬のように脳が快楽に浸された。

なぜキスをされているのか、さっきの言葉の意味は何なのか……さまざまな思いが頭をよぎったが、直人が冷静さを失い、自分をただ求めている姿にどうでもよくなった。利用されていてもいい、性欲を満たすだけの存在でもいい……自分も直人を欲しているのは事実なのだから。

直人は荒々しく私のシャツをめくりあげると、ブラジャー越しに、激しく揉みこむように胸を愛撫をする。いつもとは違う激しい愛撫に目尻から涙が出た。直人の熱い吐息がへそや横腹をなぞる。直人の鼻梁の感触に思わず上擦った声が漏れた。舌先でなぞり、甘噛みをし、キスの足跡を残していく。こんなにも激しく求める直人を見るのは初めてだ。背筋がゾクゾクして、鳥肌が立った。ここにいるのは、ただの男と女だ。

「アンッ……やだ、ん……」

「……っ、クソッ!」

直人は私の顔を見て一瞬瞳を泳がせた。舌打ちをすると強引にショーツの中へと手を滑らせた。そこはすでにぬかるみ、十分すぎるほど潤っていた。感じすぎている自分が恥ずかしくて顔を逸らせたが、無理やり顔を上げられ激しくキスをされる。舌が絡まり合い、歯列をなぞられる。呼吸することすら許されないような激しい口付けに眩暈がした。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

Please rate*

カテゴリー

月間ランキング

  1. 年下で金髪で絶倫のオトコのコ

    アンノアンズ36956Views

  2. 秘密のセラピーはスイートルームで

    アンノアンズ31996Views

  3. 金で男を買う女

    桜花19978Views

  4. 同棲中のカレにエッチなおねがい

    愛衣19767Views

  5. ひ弱な彼が野獣に変わる夜

    蓮根小万峙15922Views

  6. スクープの代償、弄ばれる記者の性

    アンノアンズ15743Views

  7. 美人女教師の秘密 ―脅迫に感じる体―

    winter333212813Views

  8. アトリエの淫声

    アンノアンズ11728Views

  9. あなたは私のはじめての人

    蜜豆11683Views

  10. とある教授と教え子の歪な関係

    蕎麦枕10388Views

最近のコメント

人気のタグ

ベッド以外 えろい 彼氏 ラブラブ キス 愛のあるSEX あまあま 愛撫 我慢できなくて ちょっと強引に いじわる クンニ クリトリス 思わぬ展開 イキっぱなし クリ責め 敬語 スリル フェラ 言葉責め 好きな人 年上の男性 挿入なし 乳首責め 焦らしプレイ 潮吹き かなりえろい 大人の余裕 胸きゅん 淫語

すべてのタグを見る

作家一覧

  • 柚木梓澄 (16)
  • 桜花 (15)
  • sabatsuna (13)
  • 蕎麦枕 (13)
  • 蜜豆 (11)
  • 白藍 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • アンノアンズ (6)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • ルビ (4)
  • 夢峰子 (4)
  • あすか (4)
  • 冬宮あみ (4)
  • シーラモンド (3)
  • ひめいちご (3)
  • アーニャ (3)
  • Maggie (3)
  • 王林 (3)
  • 蓮根小万峙 (2)
  • winter3332 (2)
  • 愛衣 (2)
  • 哀凪 (2)
  • 雪池 (2)
  • 将軍 (2)
  • 黒猫 (2)
  • melody (1)
  • ミチル (1)
  • ハトフク (1)
  • ヤスノ (1)
  • 笹川よる (1)
  • 柊なな (1)
  • ミニミニ (1)
  • minorin (1)
  • ミソラ (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • 森野ひつじ (1)
  • bell (1)
  • 七瀬 (1)
  • たからやままおり (1)
  • emily (1)