梓京介の自己開発のススメ

・作

誰と身体を重ねても気持ちよくなれず、不感症を疑っていた優実。快感に興味はあるのに感じられないもどかしさが募る日々から脱すべく、身体の開発をしてくれるという男の人に連絡し会ってみると、それから優実の身体は一変する。

「よく、アダルトビデオなんかでローターを挿入して外を歩かせる。みたいなものがあるのはご存知ですか?」

男の人の落ち着いた低音が耳に入る。

火照る身体を慰めるのに必死な私は、そんな梓さんの問い掛けに答えられずにいた。

「あれって実は、ビデオで女優が反応しているほど気持ちのよいものではないんですよ」

梓さんの指先が、私の身体をゆっくりとなぞっていく。ぞくぞくとした快感が背筋を走っていき、思わず達してしまいそうになるのを唇を噛んで堪える。

だってまだ、お許しを得ていない。

「女性器は、主に圧迫する。揺らすことで快感を得ます。だから、あんな小さな無機物ひとつ中に入れて振動していたところで、大した快感は得られないんです。わかりますか?」

そういう梓さんの声は低く甘い。多分、私が先程梓さんの指先で達しかけたことに気付いている。

ゆっくりとディルドを出し入れするごとに鳴る水音。今までの私の身体では考えられないくらいぐっしょり濡れたそこは、定期的に我慢できずに痙攣し、達しかけてしまう。

そうなったら、快感が上り詰めてしまわないよう一度手を止めてなるべく深く呼吸をする。勝手に達したりなんてしたら、梓さんはまた連絡をくれなくなってしまうかもしれない。

「ぁ…っ、はぁ…」

梓さんに開発してもらった身体は、もう梓さんなしではいられない身体になっていた。一人でどれだけ慰めようと、彼の言葉、指先、性器がなければ熱は燻ったまま。苦しいまま。

前に梓さんの指示を守らず、手を止められずにひとりで達してしまった時はひと月連絡が途絶えた。その間私は何度も何度も自分の身体をまさぐり、何度も何度も達したにも関わらず、久し振りに会った梓さんの手で声が出なくなるほど達してしまったのだ。

「誰が勝手に手を止めていいといったんです?」

「ひっ、ぁ…すみませ…でも、手を止めないともう……イっちゃいそうで…」

語気に反して頬を撫でる指先の動きは柔らかい。その僅かな刺激ですら、中に力が入りそのまま達してしまいそうになる。

「優実さんはいい大人なのに確認もできないんですか?」

「それなら、達してもいいかと僕に聞けばいいでしょう?」

私はもう限界だった。

「あ…ずささん…、もう…イってもいいですかぁ…」

リズミカルに奥の熱を叩く。甘い刺激がどんどん強くなって…。

「どうぞ」

「ひ、ぁ……んんっ!」

梓さんの許可が下りるのとほぼ同時に達してしまっていた。もし許可が下りていなかったら、なんてことを考える余裕はなかった。

「…ぁ、う…」

「気持ちよかったですか?」

「はいぃ…きもち、よかったです…」

脱力し絶頂の余韻に浸る。おずおずディルドを引き抜こうとすると、その手は梓さんの手によって遮られた。

「このくらいじゃまだ物足りないんじゃありませんか?」

囁かれた言葉は落ち着き掛けた熱をまた燃え上がらせるのには十分なもの。

私はただ、とろけた眼差しで梓さんを見ることしかできなかった--。

Fin.

この作品が良かったら「いいね!」しよう

12

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

梓京介の自己開発のススメのレビュー一覧

  • 小説?

    短すぎてなんのことやらさっぱりでした。

    3

    さわら さん 2021年4月14日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 先生、お注射してください

    アンノアンズ48635Views

  2. 甘噛みを受けながら大きなあなたを受け入れる

    将軍43035Views

  3. クールな同僚の甘いおねだり

    winter333229349Views

  4. 同じオフィスで働く彼と、ドキドキのおもちゃ入れっぱなしプレイ

    ムギ26076Views

  5. カラダに残った彼のユビサキ

    村上椿22802Views

  6. 隠し部屋とマジックミラー~真梨と執事と旦那様~

    ミズノアオイ21782Views

  7. だから、今からお前を寝取る

    iru20192Views

  8. 若頭の指は甘くてズルイ~絶倫すぎる夜に堕ちていく~

    蓮根小万峙17388Views

  9. 仕事終わり、カウンターの中のふたり

    ミズノアオイ16541Views

  10. ニート、家事代行のお兄さんにオナニーを見られる

    しらす16272Views

最近のコメント

人気のタグ

愛撫 えろい 愛のあるSEX キス ベッド以外 ちょっと強引に 我慢できなくて クンニ あまあま ラブラブ いじわる クリトリス イキっぱなし 彼氏 クリ責め 思わぬ展開 潮吹き 言葉責め 乳首責め 敬語 好きな人 フェラ かなりえろい 年上の男性 スリル アブノーマル 挿入なし 淫語 年下クン 胸きゅん

すべてのタグを見る

作家一覧

  • アンノアンズ (20)
  • 蕎麦枕 (19)
  • 桜花 (18)
  • 蜜豆 (17)
  • 柚木梓澄 (17)
  • sabatsuna (13)
  • winter3332 (12)
  • 白藍 (11)
  • オミ (10)
  • 夢峰子 (10)
  • 胡桃花 (9)
  • 蓮根小万峙 (8)
  • 愛衣 (7)
  • 将軍 (6)
  • アーニャ (6)
  • かりん (6)
  • 眉子 (6)
  • 冬宮あみ (5)
  • miho (5)
  • 床井 (5)
  • neru (5)
  • ハトフク (5)
  • まさを (5)
  • あやかん (5)
  • 村上椿 (4)
  • あすか (4)
  • ルビ (4)
  • 鍋島ねねこ (3)
  • シーラモンド (3)
  • はなちる (3)
  • Maggie (3)
  • ひめいちご (3)
  • 王林 (3)
  • 麻夜 (3)
  • 文鳥れもん (3)
  • ミズノアオイ (3)
  • 黒猫 (2)
  • 夏目春 (2)
  • 哀凪 (2)
  • みくるみらい (2)
  • 雪池 (2)
  • ルビア (2)
  • ムギ (2)
  • 霞初月 (1)
  • (1)
  • emily (1)
  • 桔梗楓 (1)
  • 笹川よる (1)
  • ミチル (1)
  • 七瀬 (1)
  • ヤスノ (1)
  • ミニミニ (1)
  • まめた (1)
  • しらす (1)
  • minorin (1)
  • 夢見 (1)
  • 柊なな (1)
  • ミソラ (1)
  • たからやままおり (1)
  • iru (1)
  • melody (1)
  • bell (1)
  • 森野ひつじ (1)