スクープの代償、弄ばれる記者の性

・作

新聞記者の中谷玲香は、大物政治家の汚職事件を追っている。自分の体を武器に、重要な情報を握る若手議員の鴨井譲一に近づく玲香。利用するつもりがまんまと鴨井にハメられてしまい…。上品な顔に隠された、鴨井の下衆な性に玲香は勝てるのか…!?

「外で待ってろ」

鴨井譲一は運転手にそう言い放つと腕時計を外した。

若手政治家が腕に光らせても嫌味のないブランドで、こういった部分にも彼のしたたかさを感じる。

中谷玲香は鴨井の上品な横顔を見ながらそう思った。

「もちろんオフレコなんだろうね?」

「はい。そういうお約束ですから」

運転手が車から降りると、鴨井は舐めるように玲香を見つめた。

鴨井はいわゆる二世議員だ。

元大臣の父親はすでに他界しているが、その影響力は強く、今でも彼の支持基盤は父親が遺した人脈と金。

母親は元女優で、鴨井はその美しい容姿をしっかりと受け継いでいる。

スレンダーな体型は趣味の乗馬の効果だろうか、30代後半になっても無駄な贅肉をつけることはなかった。

「スクープのために自分の体を差し出すなんて、随分と仕事熱心な記者さんだ」

「その交換条件を出したのは、あなたでしょう?」

「そうだったな。本当に呑んでもらえるとは、正直思わなかったよ」

玲香は東都新聞の政治記者をしている。

数ヶ月前から、ある大臣の汚職事件を追っていた。

そんな時、鴨井が重要な情報を握っているとタレコミがあった。

もしこの汚職事件が事実ならば、戦後最大級のスクープになる。

どんな手を使ってでも、玲香は鴨井から情報が欲しかった。

「綺麗な脚をしているね」

鴨井は玲香の膝に左手を乗せると、そのままスカートの中へ侵入させた。

ストッキングの摩擦音がいやらしく車内に響く。

「よく女性記者を車に連れ込むんですか?」

「いいや、君がはじめてさ」

鴨井は目尻に小さなシワを作って笑うと、玲香に甘いキスをした。

普段あまり感情を表に出さない男がこんな風に顔を緩める時、きっと多くの女は恋に落ちるのだろう。

鴨井は玲香のシャツのボタンに手をかけた。

「その前に、大臣の汚職疑惑について聞かせてちょうだい」

「ははっ。随分と単刀直入だなぁ」

鴨井は片手で器用にボタンを外すと、玲香の白い首筋に唇を寄せる。

それから開け放たれた胸元に、ついばむようなキスを落とした。

「お喋りは楽しみながらするものだよ」

鴨井は玲香の背中に手を回すと、憎いほどスマートにブラジャーを外した。

玲香の白い双丘が露わになる。

「脚もいいが、こっちもなかなか可愛いじゃないか」

鴨井は玲香の乳房にしゃぶりついた。

公開日:

感想・レビュー

2件のレビュー

スクープの代償、弄ばれる記者の性のレビュー一覧

  • エロエロ

    レディコミ好きにはたまらんし映像化してほしい。

    7

    名無し さん 2020年9月27日

  • とにかくエロくて下衆い

    エロ下衆い!いい!

    6

    ヨンナ さん 2020年9月30日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 出張の夜、優しいイケメン同期が豹変。強引な愛撫に溶かされて…

    chiharu54171Views

  2. 後輩に媚薬を盛られて、彼氏と後輩にめちゃくちゃにされちゃった

    夢咲 花笑52589Views

  3. エロボイス配信者なお隣さんとおねだりエッチ

    chiharu39144Views

  4. 義兄の甘やかな執着。媚薬で溺れた私は義兄に処女を差し出した…

    chiharu31590Views

  5. ロールキャベツ男子は二度美味しい

    十月夏葵22917Views

  6. 夫との営みに不満を持っていた私。自分ばっかり気持ちよさそうな夫に腹が立って上になってみたら…!?

    夢咲 花笑22691Views

  7. 二度目の初体験

    月島満22149Views

  8. 雨宿りから発展した同期との仲

    夢咲 花笑20699Views

  9. 色魔に取り憑かれた私の長い一日

    AYA18715Views

  10. 初恋の幼馴染からの告白。両思いの夜は甘くとろけて

    chiharu18421Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛のあるSEX 愛撫 キス クリ責め クンニ ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ ラブラブ ベッド以外 乳首 働く女性 潮吹き いじわる 言葉責め 彼氏 胸きゅん フェラ 年下クン 年上の男性 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル えろい 中出し

すべてのタグを見る