夫の依頼でプロの寝取り師と私は…

・作

『妻がアナル処女を奪われ、過度でない程度に陵辱を受け、寝取られながらも感じている姿が見たい』。そんな夫の希望を受けた妻の陽香(はるか)は、SNSを通じて知り合った三津谷という「プロの寝取り師」とアナルセックスをすることに。途中からは夫も加わり二穴挿入で、さらに陽香の快感は加速していき…

「リラックスして…陽香さんの恥ずかしい姿、ご主人にたっぷり見てもらいましょうね?」

私を優しく抱き締める彼──三津谷さんは、SNSを通じて夫が知り合ったフリーランスの風俗業者。彼は依頼者夫婦と合意のもと寝取りを生業にしている、つまりは『プロの寝取り師』の20代の男性だった。

「この間は指だけでしたが…今日は陽香さんの『ここ』に、僕のペニスを入れますよ」
「は…はい」
「念のため、セーフワードを決めておきましょう。どうしても無理というときは『ギブアップ』と言ってください」

セーフワードとは、SMプレイなどでも用いられる『セックスの中断または中止を乞う合言葉』である。私が今から三津谷さんと行うのは、夫の希望によるアナルセックス。私が初体験で不慣れなため、もしものときにと提案してくれたようだった。

「いや、だめ、まって…などではやめませんので。宜しくお願いしますね?」
「わかりました」

夫と私はマッチングアプリを通じて知り合い、約半年の交際を経て結婚した。付き合い始めた当初からお互い『寝取り』『寝取られ』に興味がある点で意気投合しており、これまで友人夫婦とのスワッピングやハプニングバー通いなどの経験がある。

「ッ、ンぁ…」
「まずは指で…ここまでは前回と同じですからね」

三津谷さんと会うのはこれが3回目。最初の日は食事をしながら、契約の話を進めた。合意の確認、したいプレイ、絶対にNGな行為、そして誓約書の記入と代金の支払い。夫は私が『アナル処女を奪われ、過度でない程度に陵辱を受け、寝取られながらも感じている姿が見たい』とのことで、今回のプレイをする運びとなった。

「ぁ、ぁ…」
「ご主人以外の男にこんなことをされて…可哀想に。でも陽香さん、すっかり感じちゃってますね」

2回目の日は裸になってアナルセックスの指南を受け、指だけの挿入。その後は三津谷さんの前で夫に抱かれ、スマートフォンでビデオ撮影もしてもらった。そして今日はいよいよアナルセックスの本番。陵辱という雰囲気を出すため、私は目隠しをされた上でダルマのように手足を拘束されていた。

「指、3本も咥えこんでいますよ? 処女なのに、イヤらしいアナルだ」
「ンぅ、ふ、ぁ…」

拭えない異物感に私の体がぶるりと震える。本来であれば他人に見せることのない、ましてや夫にすらろくに触れられたことのない排泄器を嬲(なぶ)られる背徳。普段の性行為では意識してこなかったが、そこにも確かに『穴』はあるのだ。

「こっちも随分と濡らして…本当は嬉しいんでしょう? 貴方はアナルをほじられて喜ぶ、淫乱な人妻なんですよ」
「ぁ、あぁ…や、ぁ…」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu66093Views

  2. 高熱は媚薬

    月島満40171Views

  3. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA28291Views

  4. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛28130Views

  5. 女性をイカせるための機械開発

    夏野27833Views

  6. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑25628Views

  7. 聖女様のお仕事

    AYA22118Views

  8. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑20971Views

  9. 凸凹カップルの朝のセックス

    夏野18537Views

  10. 10歳年下の少年野球のコーチに迫られ、久しぶりの快感に震えるシングルマザー

    ウスノワメビ18001Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし 好きな人 ちょっと過激に スリル 中出し OL

すべてのタグを見る