チャットの向こうにいた彼に会い、心も身体も惹かれ合う

・作

チャットで知り合ったある男性に心を惹かれている私。趣味や嗜好、性格などが合い話しているととても心地が良い。同じチャットルームで話していたメンバー同士が結婚することになりオフ会が開かれたこの日、そこには彼の姿も――…。初めて会う彼と求め合い溺れていく…。

恋愛相談や悩み事を相談して、その相談相手とデキてしまう。

恋愛においてよくあることだ。

私は恋愛話が苦手だ。

だから、男性にそのような話はなるべく避けていた。

私の趣味はパソコンでネットサーフィンをすることだ。

中でも、見ず知らずの人と会話を楽しむことができるチャットが好きだ。

他人だと、思っている感情を素直に吐き出すことができて、必要以上に気を遣わないで付き合える関係で居られるからだ。

私は他愛ない話や愚痴を話したくて、暇つぶしでよくチャットをした。

よく行くチャットルームは、同じ趣味の人が集う場所。

男性も女性も居て、年齢も様々。

1対1で話すこともできるけど、気兼ねなく話せる雰囲気が好きでよく大勢で話していた。

ハンドルネームだけでは、男性か女性か分からない部分はある。

それが却って良かった。

チャットへ行くとよく会う人が居た。

性別も不明だったが、私の中では女性だろう。という不確かな思いがあった。

その人のハンドル名は『ネロリ』私のハンドル名は『ローズ』

『ネロリ』はアロマの精油の名前。

その名前に惹かれ私も『ローズ』にした。

話していると、とても気が合って、食の話は特に盛り上がった。

教えてもらったお店に実際、友達を誘って行ったこともある。

お互い食べることが好きだったので、情報交換をした。

好みの映画も好きなインテリアも似ていた。

そんな生活を半年ほど過ぎた時、普段話に全くでない『恋愛』に関する話をした。

今までの盛り上がりがあったから、それまで敬遠してきた話題だったが、すんなりと話を聞くことができた。

そして、その時初めて『ネロリ』というハンドル名の人は女性ではなく男性だと知った。

ある日、いつものように、チャットルームへ行くと、凄い盛り上がりを見せていた。

よく話していたメンバー同士が結婚することになったらしい。

これには正直驚いた。

時々、オフ会をしていたのは知っていた。

私も2回参加をしたことがある。私は会ったことが無い人だったが、そのおめでたい話題にその日のチャットは凄かった。

そして、お祝いをみんなでしよう!とオフ会を開くことになった。

『参加する?』

聞いてきたのは、ネロリ。

『どうしようかな・・・』

『顔だけだしてもいいかな。とは思っているんだけど良かったら一緒に行かない?』

『考えさせて』

そう言って、その日のチャットを落ちた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. ご主人様の言う通り…高額アルバイトの真実

    天音澪莉32565Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉29177Views

  3. 友達にはバレたらいけない夜の出来事

    勝田27374Views

  4. なんで可愛い後輩君のペニスがこんなに巨根なの!?

    木沢22531Views

  5. 性感マッサージのセラピストにハマっちゃう!

    十月夏葵22361Views

  6. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな21739Views

  7. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも14946Views

  8. きっかけは花粉症?!意中の彼と両想いラブラブエッチ

    青海なぎ13901Views

  9. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな13856Views

  10. 子犬系男子が残業続きで臭ってきたから、シャワーを貸してあげたら、懐いちゃった話

    八代もも13698Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX キス ちょっと強引に 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 乳首 思わぬ展開 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 OL ちょっと過激に スリル 挿入なし

すべてのタグを見る