憧れの舞台俳優とトイレでエッチ。ドキドキが止まらないよ。

・作

ずっとファンだった舞台俳優にトイレに連れ込まれ、エッチなことされちゃいました。慣れているキス、乳首責めやクリ責めもされて、気持ち良くて涙目になっちゃう。最後は優しくて、キュンキュンしちゃいました。

「俺にどうされたいの?ん?言えよ」

壁ドンされて、見つめられる。
軽く顔を上げると、ずっと憧れていた舞台俳優の彼の顔がある。
彼とは知り合いの繋がりで出会うことができ、そして今、出会ったばかりでこのような状況になっている。
ドキドキしないわけがない。

「あ、あの…」
「何、恥ずかしがってんの?分かってる?」

しかも、今どこにいるのかというと、トイレの中だ。
彼の事務所に呼ばれ、のこのこ来たのは良いものの、なぜかトイレに連れ込まれている。

「トイレでしたこと、ある?」
「え!?いや、ない…です…」
「じゃあ、初めてか。いいね」

はっとすると、彼に唇を奪われていた。

「んっ…」

甘い吐息が漏れる。舌の使い方が上手で、ぼーっとしてしまう。
慣れているキス。きっとこれまで沢山の女の子としてきたんだろうなって思う。

「気持ちいい?」
「あ…はい…」

くすっと笑うと、ブラウスのボタンを1個1個丁寧に外されていく。
思わず胸元を手で隠すと、手を重ねられて、

「邪魔」

なんて言われて、ブラも外されて、あっという間に胸の突起を指で転がされていた。
軽く摘ままれて、くりくりとされると、気持ち良くて涙目になってしまう。

「あっ…ん」

片方の乳首を指で摘まんで転がされながら、もう片方を口に含まれる。
舐められて、吸われるようにされて、感じてしまう。
強弱をつけて愛撫されるとたまらなくて、声が我慢できない。

「しー、声、外に聞こえちゃうよ」

なんて、こんなにも感じさせておいて、そんなことを言う。
私の弱い部分をすぐに見つけて、そこばかりを責めてくる。
甘い声が漏れる。憧れの人にこんなことをされているなんて、まだ信じられない。

「気持ちいい?」

こくこくと頷く。
カリカリと先端を掻くようにされて、体が跳ねる。
あまりにも気持ち良くて、目に涙が浮かぶ。

彼が指を差し出すので、素直に舌で舐める。
あまりこういうことはしたことがなくて、どう舐めたら良いのか分からない。
その指をショーツの隙間から差し入れ、中に入れられる。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 後輩に媚薬を盛られて、彼氏と後輩にめちゃくちゃにされちゃった

    夢咲 花笑52893Views

  2. 出張の夜、優しいイケメン同期が豹変。強引な愛撫に溶かされて…

    chiharu52254Views

  3. エロボイス配信者なお隣さんとおねだりエッチ

    chiharu39261Views

  4. 義兄の甘やかな執着。媚薬で溺れた私は義兄に処女を差し出した…

    chiharu32053Views

  5. ロールキャベツ男子は二度美味しい

    十月夏葵22972Views

  6. 二度目の初体験

    月島満22237Views

  7. 夫との営みに不満を持っていた私。自分ばっかり気持ちよさそうな夫に腹が立って上になってみたら…!?

    夢咲 花笑21277Views

  8. 雨宿りから発展した同期との仲

    夢咲 花笑19971Views

  9. 色魔に取り憑かれた私の長い一日

    AYA18752Views

  10. 彼に構ってもらえなくて、寝ている彼の横でオナニーを始めた私

    夢咲 花笑18562Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛のあるSEX 愛撫 キス クリ責め クンニ ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ ラブラブ ベッド以外 乳首 働く女性 潮吹き いじわる 言葉責め 彼氏 胸きゅん フェラ 年下クン 年上の男性 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル えろい 中出し

すべてのタグを見る