誰もいない会社で残業をしていると、課長に会議室に連れていかれ押し倒され、イかされちゃう…!

・作

残業の後、課長と誰もいない会社に二人っきり。帰ろうとすると声をかけられ、なぜか会議室に連れていかれ…。会議室の机に押し倒されて、声を我慢しながらなんて興奮しちゃう…。

「はぁ」

誰もいない会社でついついため息が出る。

仕事にも慣れてきて自分のやり方も覚えてきて早々のミスに落ち込む。

普段は活気で溢れてるフロアは静かで必要最低限の明かりだけで外からのキラキラ光る明かりを綺麗だなって1人思っていたら、

「おい」

「きゃっ!」

背後から声が聞こえ振り向くと普段はあまり接点のない課長がいた。

「高崎課長!どうされたんですか?」

「それはこっちのセリフだ。こんな時間まで残業か?」

「ちょっとミスしてしまって…」

「珍しいな。佐々木がミスするなんて」

「そんなことないですよー。私なんてよくミスしますよ」

「帰れそうか?」

「はい。ちょうどキリのいいところまで終わりました」

「じゃあ、ちょっと時間あるか?」

「ありますけど…」

「ついてこい」

あまり立ち入ったことのないフロアの会議室に入ると、窓際に誘われる。

「高崎課長?」

「もうすぐだ」

そう言った後、ドンと外から大きい音がして、見れば花火が上がっていた。

「わぁー!花火!綺麗ー!」

久々に見た花火に夢中になっていると後ろでギシと音がなって振り向くと、会議室の椅子に高崎課長が座っていた。

「すみません。夢中で見てました」

「いや。気に入ってもらえたらよかった」

「偶然見られてラッキーでした」

「誘ったのは偶然じゃないけどな」

「えっ?」

「お前を口説きたいって言ったら?」

仕事場では見たことのない男の顔。

「じょ、冗談はやめてください。私なんて魅力ないですよ」

「魅力あるよ。誘われた人間が目の前にいるだろ」

熱い視線に体の奥が熱くなる。

「別に断ってくれてもいい」

「…いやです」

そう言って挑むように見る。

「おっさんを煽るな」

「あ、煽ってなんか!」

「そういう顔に煽られる」

椅子に座ったままの課長に手を引かれる。

腰に手が回り、顎を掴まれ顔が近づいてくる。

「ん…」

チュッというリップ音が静かな空間でやけに耳につく。

恥ずかしくて顔を背けるが、逃がさないというように顎を持たれて顔を戻される。

片脚は課長の足の間にあり、なんとか自分を支えている。

ストッキング越しに感じる手の熱が子宮を熱くさせる。

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

誰もいない会社で残業をしていると、課長に会議室に連れていかれ押し倒され、イかされちゃう…!のレビュー一覧

  • 私にも大好きな課長がいるのでとてもドキドキしました…!

    三女 さん 2020年9月21日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu68558Views

  2. 高熱は媚薬

    月島満39272Views

  3. 女性をイカせるための機械開発

    夏野33355Views

  4. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA27651Views

  5. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛27487Views

  6. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑25097Views

  7. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑22627Views

  8. 勘違いな片思い

    月島満20124Views

  9. 聖女様のお仕事

    AYA19698Views

  10. 凸凹カップルの朝のセックス

    夏野17883Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル 中出し OL

すべてのタグを見る