酔っ払い客の対応練習!?スタッフルームで憧れの先輩からの秘密の指導

・作

入ったばかりのアルバイト先で酔っ払いに絡まれ体を触られていたところを助けてくれた先輩。バイト終わりにお礼を言ったら今後のための練習だと、スタッフルームで突然キスをされ…。先輩のテクニックに快楽を欲してしまった私の体。

「あれ?初めて見る顔だね。新人さん?」

『はい!先週からバイトさせて頂いてます!和葉です!』

「へぇー。和葉ちゃん。こんな可愛い子が入ってくれたらますますお酒が進むなぁ」

酔ったお客さんの手が私のおしりに触れた。

えっ…、

「ねぇ。連絡先教えてよ?今日はバイト何時まで?」

触れた手が好き勝手に私のおしりを撫で回した。

『いや…やめてくださ…』

やだ…気持ち悪い…。

嫌なのに、怖くて上手く声が出ない…。

「あのーお客さん?うちの新人いじめないでやってくださいよ」

弘樹先輩?

「人聞きが悪いなぁ。俺何もしてないけど?」

すっとぼけるお客さん。

「この子が辞めちゃったら責任とってくれるんですか?教えないといけない仕事も山程あるんで借りていきますねー。ごゆっくり」

弘樹先輩…私が絡まれてるのに気づいて、助けてくれたんだ…。

*****

『弘樹先輩、さっきはありがとうございました』

仕事終わりのスタッフルームで、弘樹先輩に頭を下げた。

「ったく、あんな酔っ払いの相手なんていちいちしてたらキリがないよ?客だからって何でも言う通りにすることないんだから」

『ご、ごめんなさい…』

「怒ってるわけじゃなくて、心配してるの」

『あ…ありがとうございます』

「これからのシーズン、酔っ払いもっと増えるよ?なんなら…練習しとく?」

『練習…ですか?』

「練習」

そう言うと、弘樹先輩は私にキスをした。

『んっ…?!』

僅かな口の隙間から舌が入ってきて、私の口内を犯していく。

そして胸に伸びてきた手が私の胸を服の上から優しく揉み始めた。

『んッ…せ、先輩…』

「お客さんにこんなのされたらどうするの?ちゃんと抵抗しないと」

ギュッ、と抱きしめられて、バイトの制服の下から手を入れて下着のホックを器用に外す。

その瞬間、支えをなくした胸がぷるんと零れ落ちた。

布越しでもはっきりと見えるぐらいに、下着がなくなった胸の頂きに咲く飾りは、立ち上がり主張していた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. マッサージの施術中にいやらしく胸を揉まれ犯される

    黒子せな55680Views

  2. 会社のためのラブドール。優しい痛みに壊されて…。

    天音澪莉45344Views

  3. 淡白だと思っていた彼氏が一人でシてて…

    十月夏葵35639Views

  4. 大好きな彼とのセックスが淡白すぎて、一人エッチにはまってしまった私

    八代もも30573Views

  5. いつもと違う幼馴染から愛される夜

    勝田23884Views

  6. 満員電車で痴漢に遭い、そのまま公衆トイレで…

    黒子せな22988Views

  7. 裏垢女子~ヒミツもカラダも暴かれて~

    青海なぎ22734Views

  8. 弱みを握られた義父に無理やり犯される

    黒子せな20222Views

  9. とってもタイプの配達のお兄さんに出逢ってしまい、誘惑してママから隠れてクローゼットでイチャイチャする話

    八代もも17158Views

  10. 夫に相手にされない私が勇気を出して快楽の園を訪ねる話。

    猫猫にゃん17135Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス クンニ 愛のあるSEX ちょっと強引に キス 愛撫 クリ責め 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首 指挿れ 乳首責め イキっぱなし ラブラブ 働く女性 ベッド以外 潮吹き 彼氏 いじわる 胸きゅん フェラ 言葉責め 中出し 好きな人 年下クン 年上の男性 ちょっと過激に スリル OL 挿入なし

すべてのタグを見る