淫夢 夢の中だけでも抱いて

・作

単身赴任で夫が不在なのをよいことに、ある男との情事を思い出しながら自慰にふける専業主婦のまゆ。だがまゆの疼きは止まることを知らない。今日もまゆは夢の中の男に思いを馳せる。男たちをSEXの虜にしてきた女の裏の話。

「ほら。もっとお尻を突き出して、よく見せて」

男はそう言うと全裸の私を四つん這いにさせる。

「恥ずかしい…」

「恥ずかしい?見られてるだけでヒクヒクしてるのに?」

パチンっと皮膚を叩く音が響いた。
私はその音と同時にいやらしい声で叫んだ。

「あぁっ…!!」

「叩かれて気持ちいいの?ドMだね…」

そう言いながら男は私のお尻を何度も手のひらで叩く。
ペチンっという音と一緒に淫乱な吐息が絶えず漏れてしまう。

「触ってないのにもう濡れてきてるよ?」

「はぁ…はぁ…触って…」

私は疼いている秘部が暴走してしまうのを必死で抑えながら男に懇願する。

「触るだけでいいの?」

そう言いながら男は、すでに洪水のように溢れている秘部に息を吹きかけた。

「っあ…!!」

再び淫乱な叫び声が洩れてしまう。
私は堪らなくいやらしい言葉で懇願する。

「私のアソコに指入れて!!いっぱいクチュクチュにして!!」

一瞬、目の前が真っ暗になった。

ゆっくり目を開けると、そこは私が暮らしている部屋の天井だった。

「また、あの夢…」

誰もいない部屋に私の呟きだけが虚しく残る。

主人が単身赴任に出て1年以上経つ。

1人で寝ることに抵抗もなく、慣れているのだが、最近の私はこの夢で目が覚める。

毎日のようにこの乱れた甘い夢で目覚める。

私はパジャマの中に手を入れ、トロリと濡れた秘部に指を当てた。

「んふっ…」

少ししか触れていないのに、吐息が洩れてしまう。
私はもう片方の手を胸に這わせ、弄りながら乳首をコリコリと刺激する。

パジャマの上からでもわかるほど、切なくなるくらい勃起している乳首を夢中で刺激する。

それに合わせながら、秘部の一番敏感な突起にトロリとした蜜をつけながら夢中で指を動かす。
パジャマの布が指の動きに合わせて妖しげに揺れる。

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

淫夢 夢の中だけでも抱いてのレビュー一覧

  • 凄くエッチで良かったです。

    1

    匿名 さん 2020年5月16日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 後輩に媚薬を盛られて、彼氏と後輩にめちゃくちゃにされちゃった

    夢咲 花笑52786Views

  2. 出張の夜、優しいイケメン同期が豹変。強引な愛撫に溶かされて…

    chiharu52143Views

  3. エロボイス配信者なお隣さんとおねだりエッチ

    chiharu39205Views

  4. 義兄の甘やかな執着。媚薬で溺れた私は義兄に処女を差し出した…

    chiharu31888Views

  5. ロールキャベツ男子は二度美味しい

    十月夏葵22967Views

  6. 二度目の初体験

    月島満22198Views

  7. 夫との営みに不満を持っていた私。自分ばっかり気持ちよさそうな夫に腹が立って上になってみたら…!?

    夢咲 花笑21228Views

  8. 雨宿りから発展した同期との仲

    夢咲 花笑19934Views

  9. 色魔に取り憑かれた私の長い一日

    AYA18723Views

  10. 彼に構ってもらえなくて、寝ている彼の横でオナニーを始めた私

    夢咲 花笑18475Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛のあるSEX 愛撫 キス クリ責め クンニ ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ ラブラブ ベッド以外 乳首 働く女性 潮吹き いじわる 言葉責め 彼氏 胸きゅん フェラ 年下クン 年上の男性 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル えろい 中出し

すべてのタグを見る