夫との生活に飽きたわたしは、行きつけカフェの年上マスターに押し倒されて

・作

何もかもがフツーの生活に飽き飽きしているわたし。行きつけのカフェのマスターとの情事をつい妄想してしまい、アソコがきゅうっと濡れだす。意外とSっぽいマスターの誘惑につい…レスが一気に解放されて久々の快楽にふけってしまい…

一般的で、平凡で、フツーの夫婦生活だった。

何もかもが本当に普通過ぎて、つまらない。

人並に夫とセックスもするけれど、結婚2年目にして少し飽きを感じている。

なんていうか、いつも同じっていうか…

24歳で結婚して、子ども、ペットなしの2人暮らし。

今年で26歳になり、女性としての曲がり角を肌で実感してすこし焦っている。

フツーにOL。

9時に会社に行って18時に帰る。

そんな生活を送っている。

*****

そんなわたしには週末の楽しみがある。

個人経営のカフェのマスターに会いに行くことだ。

40代前半、程よく日に焼けていて、筋肉質で、一見湘南にでもいそうな雰囲気なのだが、すごく温和で人の話をよく聞いてくれる。

「マスター、今日もきたよー」

毎週土曜日の楽しみである。

「ユイちゃん、今日はいい豆が入ってるよ!」

マスターとは歳の差が20歳弱あるからか、いつも娘のように接してくれる。

ニカっと白い歯がきらりと見える。

「マスター、今日はお客さんいないの?」

「うん、最近不景気だからね…あんまり客も入らなくてさ」

「そっか…でも、そしたらわたし、貸し切りみたいな感じだね!笑」

他愛もなく過ぎる会話。

マスターのやけに整った横顔を眺めながら、本日のコーヒーをゆっくりと味わう。

*****

マスターとセックスしたらどんな感じなんだろう……

ふと、そんな考えが頭をよぎる。

そしてすぐにその考えを捨てた。

だめ、結婚してるし、夫のことは好きだし、不満に思ってることはないし…

そうは思いつつもマスターとの情事に想像を巡らせてしまう。

*****

「ユイちゃん、さっきからぼーっとしてるけど大丈夫?」

「は…っ、はいぃぃ!ダイジョウブです!」

不自然すぎる返事をしてしまったことと、さっきまでマスターとのことを想像していたことで顔が急に熱くなるのを感じる。

「なんか熱ない? 顔赤いけど…」

マスターがすっとわたしの顔に触れた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 優しい社長のドS調教。溶かされた身体は玩具よりも…

    chiharu68558Views

  2. 高熱は媚薬

    月島満39278Views

  3. 女性をイカせるための機械開発

    夏野33355Views

  4. 官能表現を手に入れたいある漫画家の話

    AYA27651Views

  5. ただの地味OLだった私が、憧れの先輩の性奴隷になるまで…

    逢沢愛27490Views

  6. 誕生日の彼に作ったケーキ。味変でケーキとクリームが私の体に乗せられて始まった女体盛り

    夢咲 花笑25097Views

  7. 私に怒ったセフレが押し倒してきた!帰してもらえない私は朝まで好きだと教えこまれ…

    夢咲 花笑22627Views

  8. 勘違いな片思い

    月島満20124Views

  9. 聖女様のお仕事

    AYA19707Views

  10. 凸凹カップルの朝のセックス

    夏野17883Views

最近のコメント

人気のタグ

クリトリス 愛撫 愛のあるSEX クンニ キス クリ責め ちょっと強引に 我慢できなくて 思わぬ展開 乳首責め イキっぱなし 指挿れ 乳首 ラブラブ ベッド以外 働く女性 潮吹き いじわる 彼氏 言葉責め 胸きゅん フェラ 年上の男性 年下クン 挿入なし ちょっと過激に 好きな人 スリル 中出し OL

すべてのタグを見る